スポンサーリンク

バルミューダトースターは後悔しない?デメリットとメリットも紹介!

本ページはプロモーションが含まれています。

食パンとタイトル ライフスタイル

話題のバルミューダのトースターを後悔せずに買いたいな…。

バルミューダのトースターは、パンに合わせて最適な焼き加減にしてくれるのでパン好きなら後悔するようなことはありませんよ。

バルミューダのトースターは、見た目がシンプルでおしゃれなパンが美味しく焼ける人気の商品です。

人気商品であるが故に期待値が上がり、購入したあとに、買わなきゃよかった…と後悔したくないですよね。

  • バルミューダのトースターは、パンに合わせて最適な焼き上がりにしてくれる
  • 置くだけでおしゃれなインテリアになり、操作も簡単
  • パルミューダトースタープロは、料理の表面に焼き目、焦げ目をつけて、香ばしく焼き上げてくれる

バルミューダトースターを購入前に知っておいてほしいことと、パン以外の超簡単レシピも紹介します。

誰でも簡単に美味しいトーストが焼けるので、朝食のパン選びから楽しみになること間違いなしです♪

美味しいトーストが焼けると言われているバルミューダのトースターです。

皆さんのご家庭に必要なものか判断できる内容になっていますので、是非最後までご覧いただき、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

バルミューダトースターは後悔しない?人気の秘密!

先生

バルミューダトースターについてしっかりと下調べをしてから購入すれば、後悔することはありません。

バルミューダのトースターはスタイリッシュでおしゃれ、パンが美味しく焼けるという噂を聞いたことがあるのではないでしょうか?

わたしもパンが大好きなので、バルミューダのスチームトースターがあると聞いたときは、とても気になりました。

スチームトースターと言われても、普通のトースターと何が違うの?と思ってしまいますよね。

家電量販店に行くのは大変…という方は、楽天やAmazonでも買えますのでチェックしてみてください。

なぜバルミューダトースターは人気なのか気になりますよね!今回は人気の秘密を紹介していきます。

バルミューダトースターが人気のワケとは?

バルミューダトースターの人気の秘密は、見た目と機能性にあります。

バルミューダのトースターは、グッドデザイン賞を獲得したことで、話題となっています。

キッチンは生活感が出てしまいがちですが、なるべくスッキリとさせたいですよね。

トースターは目に見えるものなので、シンプルかつおしゃれなものを置いておきたいですよね。

パンが大好きな方や、毎朝パンを食べる方は必見!パンの種類に合わせて、最適な焼き上げにしてくれます。

バルミューダ最大の特徴は?

バルミューダ最大の特徴、スチームテクノロジーで、サックサクでフワフワなトーストを実現できます。

バルミューダで出来上がったトーストを食べたら、家族みんな幸せな気持ちになりますね。

シンプルかつおしゃれなデザインで、美味しすぎるトーストを焼き上げることで、人気商品となっているのです。

結婚祝いや新居祝いとしてのプレゼントにも喜ばれる商品のようです。

私は友人の結婚祝いとして、プレゼントをしましたが「バルミューダのものが欲しかったから嬉しい!」「自分ではなかなか買えないから嬉しい! 」と、とても喜んでくれました。

バルミューダトースターの使い方は?3ステップで簡単!

食パン

スチームテクノロジー機能があることで、普通のトースターとの使い方の違いは、水を入れることのみ。

ちょっとひと手間だけで、面倒な作業はありません。

①パンを入れる

②水を入れる

③電源ボタンを押して、モードを選ぶ

3ステップで完了です。簡単ですよね!

3ステップのみで美味しいパンが焼けるなんて、魅力的ですね。

バルミューダトースターのモード

バルミューダトースターは、パンの種類に合わせて、最適な焼き上がりにしてくれるのは、モードが設定されているからです。

5つのモードを紹介していきましょう。

  • トーストモード
  • チーズトーストモード
  • フランスパンモード
  • クロワッサンモード
  • クラシックモード

トーストを焼く

スチームを使って、中はふんわり、表面カリッと焼き上げ!

トーストモード

こんがりと焦げ目をつけて美味しく仕上げます。

◎おすすめパン…食パン、ベーグル、イングリッシュマフィン

チェック>>楽天やSNSで人気の焼くだけで絶品!「ベーグル」を見てみる

>>コストコで話題の「イングリッシュマフィン」を見てみる【楽天】

チーズトーストモード

上火が強く、チーズや調理前の具材を乗せたメニューを作ることができます。野菜や果物を乗せてトーストするのもぴったりです。

◎おすすめパン…チーズトースト、ピザトースト

チェック>>美味しくて大容量のチーズを見てみる【楽天】

パンをリベイク

スチームを使って、中までアツアツに!

フランスパンモード

焦げ目をつけずに、中までしっかりと温めてます。

◎おすすめパン…フランスパン、ロールパン、コッペパン、あんぱん

チェック>>ストックできる「フランスパン」を見てみる【楽天】

>>低糖質なのにしっかり美味しいロールパンを見てみる【楽天】

クロワッサンモード

デニッシュ系のパンを表面はサクッと、中までしっかりと温めます。

◎おすすめパン…スコーン、アップルパイ、ウインナーロール、クリームパン、カレーパン

チェック>>レビューの高い「クロワッサン」を見てみる【楽天】

>>Amazonで見てみる

トースター調理

クラシックモードの使い方を紹介します。

170℃、200℃、230℃の温度設定ができます。こちらはスチームを使わないモードで、いろいろなお料理ができます。トースターでパン以外のお料理が作れるのは嬉しいですね。

◎おすすめ調理…餅、グラタン、クッキー、焼き魚、グリル野菜、肉料理

チェック>>美味しくて大容量の「お餅」を見てみる【楽天】

>>Amazonで見てみる

バルミューダトースターのデメリットとメリット

トースター

バルミューダトースターはメリット、デメリットあるようです。

今回は口コミで特に多かった意見を紹介します。

メリット
  • おしゃれでシンプルなデザイン
  • パンの種類に合わせたモード設定ができる
  • 美味しいトーストが焼ける
デメリット
  • 庫内が狭く、トーストが一度に2枚までしか焼けない
  • お手入れが大変
  • 値段が高い

食パンが一度に2枚までしか焼けないのが気になる方が多いようですね。

おしゃれでインテリアにもなるトースターは最高ですね!

一度に2枚しか焼けないと、家族4人で使用するのは大変かも…

一人暮らしや家族で食事の時間が違う方は問題ありませんが、3人以上のご家庭は、早めに焼いたりする工夫が必要ですね。

工夫次第では、特に問題なく使用できるかと思います。

メリット、デメリットありますが、皆さんの生活スタイルに合うようであれば、美味しいパンが焼ける、バルミューダトースターの購入を検討しても良さそうですね!

チェック>>バルミューダトースターの口コミをもっと見る【楽天】

バルミューダトースタープロとは?違いはなに?

バルミューダトースターは、通常モデルと、新型のプロモデルの2種類あり、2つの違いがあります。

2つの違いを紹介しましょう。

バルミューダトースタープロは新モードが追加

新型のプロモデルは、通常モデルの5つのモードに追加して、サラマンダーモードが追加されました。

サラマンダーモードは、スチームを使わないモードで、料理の表面に焼き目、焦げ目をつけて、香ばしく焼き上げます。

おすすめの調理は、ピザやグラタンです。

サイズやカラー展開は?

通常モデル、新型プロモデルは、本体寸法と庫内寸法ともに大きな違いはありません。

カラー展開には違いがあるようです。

通常モデル新型プロモデル
本体寸法357mm(幅)×321mm(奥行き)×209mm(高さ)357mm(幅)×324mm(奥行き)×209mm(高さ)
庫内寸法275mm(幅)×224mm(奥行き)×178mm(高さ)275mm(幅)×224mm(奥行き)×178mm(高さ)
カラー展開ブラック、ホワイト、ショコラ、グレーブラック、ホワイト、ブラッククローム

本体寸法の奥行が3mm広くなったのみで、本体のサイズはまったく同じです。

奥行きが広くなったことで、19cmの市販のピザをそのまま調理できるようになったようです。

カットせずに、買ってきたままトースターに入るのは、とても便利ですね!

通常モデルは、ベージュやグレーなど、柔らかいカラーが有るのに対して、新型プロモデルは、シックなイメージとなります。

ご自宅のイメージに合わせて、バルミューダトースターのカラーを検討すると良いでしょう。

バルミューダトースターでのレシピ!超簡単激ウマ3選!

2枚のトースト

バルミューダのトースターは美味しいパンが焼けるだけではなく、美味しい料理も作れちゃいます。

バルミューダトースターを使って作れる、超簡単で激ウマレシピを紹介します。

焼きおにぎり

バルミューダトースターを使った香ばしい焼きおにぎりの作り方を紹介します。

材料
  • 白米おにぎり
  • 醤油

①おにぎりを入れて、チーズトーストモードで3分焼く

②片面に醤油を塗って3分焼く

③裏返して醤油を塗って、さらに3分焼く

表面がパリッとして美味しく焼き上がります!

焼き芋

バルミューダトースターを使ったホクホクの焼き芋の作り方を紹介します。

材料
  • さつまいも

①さつまいもをアルミホイルに乗せて、トースターに入れる

②クラシックモード200℃で15分を3回、合計45分加熱

ホクホクの焼き芋が出来上がります!

バルミューダのトースターは、タイマーが最大15分なので、付け直すことが必要です。

焼きブロッコリー

バルミューダトースターを使った簡単焼きブロッコリーの作り方を紹介します。

材料
  • ブロッコリー
  • マヨネーズ

①ブロッコリーを食べやすい大きさに切る

②バットにアルミホイルを敷き、ブロッコリーを並べ、マヨネーズと塩をまんべんなくかける

③クラシックモード170℃で9分、230℃にして3分焼き、焦げ目をつける

もう一品おかずがほしいときに、すぐに作れるレシピです。

こちらのレシピに出てくるバットは、バルミューダトースター用が公式で販売されていますので、ぜひチェックしてみてください。

バルミューダトースターを使って、とっても簡単に作れるレシピを3つ紹介しました。

忙しい日の料理にササッと一品追加することができるのは、主婦にとっては助かりますね!

ここでは、超簡単レシピを紹介しましたが、バルミューダのトースターをオンラインストアで購入するとオリジナルレシピブックがついてくるようです。

1台につき、1冊プレゼントなので、オンラインストアでの購入をおすすめします。

スポンサーリンク

バルミューダトースターは後悔しない?のまとめ

バルミューダトースター
  • バルミューダトースターの人気の秘密は、シンプルかつおしゃれなデザインと、スチームテクノロジーで、とっても美味しいパンが焼けるということ
  • 基本の使い方は、パンを入れる→水を入れる→電源ボタンを押して、モードを選ぶの3ステップ
  • 5つのモードがあり、パンの種類に合わせて、焼き方を変えることができる
  • 庫内が狭いこと、お手入れの大変さ、値段が高いことがデメリット
  • バルミューダトースターはパンだけではなく、さまざまな美味しい料理も作れる
  • ライフスタイルに合わせて、購入を検討すると良い
  • 通常モデルと新型プロモデルの大きな違いは、サラマンダーモードが追加されたこと
  • バルミューダのトースターはおしゃれで機能も充実しているのでプレゼントにも最適

バルミューダトースターの使い方や、メリット、デメリットについて、解説をしました。

朝はパン派!という方は、最適な商品なのではないでしょうか。

スチームテクノロジーで焼き上げた、サクサクふわふわのパンが自宅で食べられるなんて、夢のようです。朝から香ばしいパンの匂いがすると、一日の始まりが気分が上がりますよね。

パン以外にもササッと料理が作れるので、一台あると万能なので、おすすめできる商品です。

オンラインストア、店頭でお買い上げの方を対象に、30日間の全額返金保証があるので、安心して購入できますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました