スポンサーリンク

吉方位旅行は効果ない?距離が重要!1泊できたら3泊以上で行こう!

本ページはプロモーションが含まれています。

吉方位旅行 旅行

せっかく会社を休んで吉方位旅行したのに、効果ないってどうしてなの?

吉方位旅行が効果ないと思う原因は、過去の引っ越しや旅行先の距離などが影響するからです。

また、吉方位旅行の効果がすぐに出ない場合も多いです。

せっかく時間とお金を使ったのに、効果ないと思ったら悲しいですよね。

この記事では吉方位旅行が効果ないと思う原因、自宅からの距離や宿泊数、現地での過ごし方や注意事項について解説します。

私は吉方位旅行を10年以上続けたところ、昇格や年収アップを経験しています。

楽しく旅行しながら開運できますよ!ぜひ試してくださいね。

西谷先生の説明はわかりやすく、吉方位効果が何倍にもなる方法も記載されています。

なぜ方位学が良いのか、どうすれば自分に合った方位が見つかるのかもわかるので嬉しいですね

その方位にどのような効果があるか、何をすれば良いかも具体的に載っています。

スポンサーリンク

吉方位旅行は効果ない?引っ越しの影響かも!

引っ越し

吉方位旅行したけど、効果ないと思う…。

吉方位旅行が効果ないと思う場合は、過去に凶方位へ引っ越しした影響かもしれません。

引っ越しの効果は旅行より強い上に、半永久的に持続すると言われています。

凶方位の引っ越しにより、半永久的に運気が下がったら恐ろしいですね。

凶方位への引っ越しの影響が強いため、頑張って吉方位旅行をしても効果ないと感じるかもしれません。

引っ越ししてから家族の仲が悪くなった、病気にかかりやすくなったなど聞いたことはありませんか?

そのような場合は凶方位の引っ越しが原因かもしれません。

引っ越しする場合は、本などで吉方位や時期を調べるか、プロに鑑定してもらうと安心です。

凶方位の引っ越しで落ちた運気を上げるためには、吉方位への転居が必要と言われています。

引っ越しは簡単ではありませんが、吉方位旅行の効果がなく、悪いことも続く場合は吉方位への転居を検討してもよいでしょう。

吉方位旅行は距離が重要!決まった範囲で遠くに行こう!

旅行先

旅行先を距離で決めるのって面白い!今度はどこに行こうかな。

吉方位旅行では、決められた距離の中でできるだけ遠くへ行くのをおすすめします。

吉方位には「大吉方位」「中吉方位」「小吉方位」の3種類があり、それぞれ行ける距離が異なります。

それぞれの距離を知り、現地でできるだけ長く滞在して、その土地のパワーをしっかり取り入れると良いでしょう。

吉方位旅行は数回程度では効果を感じられないかもしれません。

効果ないと思っても、吉方位旅行を楽しみながらしばらく続けてみてくださいね。

大吉方位

自宅から直線距離500km以上のエリアで、海外や引っ越しも可能です。

その方角に行った直後と約2~4ヶ月後にピークがあり、2ヶ月~1年ほど効果が持続します。

大吉方位で引っ越しした場合、約2ヶ月後から半永久的に効果が持続します。

大吉方位に行けるのは年に数回しかないので、できるだけ遠くに行ってその土地のパワーをたくさん取り入れてくださいね。

私は大吉方位に旅行したら、会社で昇格したことがあります。

中吉方位

自宅から直線距離200km~500kmのエリアで、比較的効果が表れやすいです。

中吉方位に行った直後と約2~4ヶ月後にピークがあり、2~4ヶ月ほど効果が持続します。

中吉方位の場合、500kmを超えると凶方位になるので注意が必要です。

自宅からの直線距離を確認する場合は、「あちこち吉方位マップ」アプリなどを使用すると良いでしょう。

距離を守って吉方位旅行したら、偶然入った飲食店の料理がおいしかった、良いおみやげが買えたなどの効果がありました。

小吉方位

自宅から直線距離200kmまでのエリアです。距離が短いため、効果をあまり感じられないかもしれません。

しかし、直線距離で50kmを超えれば、多少の効果があると言われています。

大きな効果は感じられないかもしれませんが、積立貯金のつもりで続けてみてくださいね。

スポンサーリンク

吉方位旅行は1泊?できれば3泊以上がおすすめ!

旅行バッグ

吉方位旅行では、1泊よりも3泊以上の方が効果があります。

3泊を100%の効果とすると、2泊が30%、1泊が10%と言われています。

吉方位旅行の目的は、自分にとって良い方角に行き、その土地のパワーを体に吸収させて運気を上昇させることです。

最低でも1泊、できれば3泊して、その土地の吉方位パワーを体にしっかり取り入れてくださいね。

現地でのワーケーションなどもおすすめですよ。

ワーケーションとは?

work(ワーク=仕事)+vacation(バケーション=休暇)を組み合わせた言葉。

観光地やリゾート地など、普段の勤務先とは異なる場所で休暇を楽しみながら働くこと。

私は宿泊先のホテルにPCを持ち込み、仕事した経験があります。旅行先での仕事は気分転換になって楽しいですよ。

その場合はWi-Fiなどの設備が整った宿泊先をおすすめします。ワーケーションプランのあるホテルを選ぶのも良いでしょう。

吉方位旅行では何をしたら良い?

吉方位旅行先でのおすすめの過ごし方を紹介します。

その土地のパワーをしっかり取り入れて、運気を上げてくださいね!

  • その土地で作られた食べ物や温められたもの、井戸水などを体に取り入れる
  • 温泉に入る(できれば源泉かけ流しがおすすめ!)
  • その土地の神社を参拝する
  • しっかり睡眠をとる

吉方位旅行先でおいしいものを食べ、温泉に入ってゆっくりするだけで開運できたら嬉しいですね。楽しみながら継続してみてください。

吉方位は人によって異なるため、家族や友人と一緒に行けない場合もあります。この機会に1人旅デビューもおすすめですよ。

吉方位旅行の注意事項は?

吉方位旅行の注意事項は次のとおりです。参考にしてください。

  • 凶方位のパワーが含まれている可能性があるため、方位の境目には行かない
  • 土用期間は効果が少ないため、できるだけ避ける

なんとなく吉方位だと思って行ったら凶方位だった、または効果が少ない時期だったら悲しいですよね。

自宅からの吉方位を確認する場合は、「あちこち吉方位マップ」アプリなどでの確認をおすすめします。

土用期間は年に4回、季節ごとにあります。土用の時期は体調不良になりやすいと言われています。

「夏の土用の丑の日」には体力をつけるために、うなぎを食べるなどの習慣は有名ですね。

土用の時期
  • 春土用(4月下旬~5月上旬)
  • 夏土用(7月下旬~8月上旬)
  • 秋土用(10月下旬~11月上旬)
  • 冬土用(1月下旬~2月上旬)

土用の時期は吉方位旅行をお休みして、しっかり栄養を摂りながら休養するのがおすすめです。

吉方位旅行は効果ない?距離や転居などによる!のまとめ

吉方位旅行
  • 吉方位旅行が効果ないと思う原因は、過去の転居や旅行先の距離などが影響するため
  • 引っ越しの効果は吉方位旅行より強く、半永久的に持続する
  • 吉方位には「大吉方位」「中吉方位」「小吉方位」の3種類があり、決められた距離の中でできるだけ遠くに行くのがおすすめ
  • 吉方位旅行は、1泊より3泊以上の方が効果がある
  • 旅行先でその土地の食べ物などを摂ったり、温泉に入ったりすることで、自分の運気が上がる
  • 吉方位をよく調べた上で、土用の時期を避けて出かけると良い

吉方位旅行が効果ないと思われる原因、自宅からの距離や宿泊数、現地での過ごし方や注意事項について解説しました。

数回の吉方位旅行では効果ないと感じるかもしれませんが、継続すると運気アップが期待できますよ。ぜひ試してくださいね。

すぐに使える吉方位の書籍です。12年分の吉方位早見表が添付されており、わかりやすいですよ。

あなたの開運のために、西谷先生の本をぜひ活用してくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました