スポンサーリンク

出産祝いにロンパースはいらない?もらって嬉しいおすすめ商品も紹介 

本ページはプロモーションが含まれています。

プレゼント 子育て

出産祝いにロンパースをプレゼントして要らないと思われないかな?

出産祝いにロンパースがいらない理由は、すぐにサイズアウトしてしまうからというものが多かったです。

友人や親戚に出産祝いを贈る際、赤ちゃんが着るロンパースをプレゼントしても喜ばれるのか悩むことが多いですよね。

特に、出産経験がないと、どのような贈り物が本当に喜ばれるのか見当がつかないかもしれません。

この記事では、出産祝いとして避けたいものと、実際に喜ばれる贈り物、贈るタイミングや金額相場についてご紹介します。

実際に私が出産祝いを貰って感じたリアルな意見もお伝えするのでぜひ参考にしてくださいね。

cofuku(コフク)のオーガニックコットンでできたロンパースは、赤ちゃんの肌にやさしく出産祝いに喜ばれます。

サイズは50~70cmまであり、生後1ヶ月のお宮参りや生後3ヶ月頃にあるお食い初めなどにも役立ちますよ♪

スポンサーリンク

出産祝いでロンパースがいらない理由は?その他は?

出産祝いにロンパースがいらないと思われる理由を解説します。

ここで誤解してほしくないのは、出産祝いを貰って嬉しくないということではありませんからね。

贈り物を選んでくれる、出産を喜んで祝ってくれる気持ちはとても嬉しいのです。

また、もらってもいらないなと感じる商品もあるので合わせて読んでみてくださいね。

ロンパースがいらない理由

出産祝いにロンパースがいらない理由を調べたところ以下の意見がありました。

  1. お返しを考えるのが大変
  2. 正直、好みではなかったから
  3. すぐにサイズアウトしてしまうから

肌着やロンパースなどの服類は、出産準備で用意することがほとんどです。

新生児の時期は1日に何度も着替えるので数は必要ですが、デザインや好みではないものは正直いらないと思われてしまいます。

新生児用の服はすぐにサイズアウトしてしまうため、使う機会が限られてしまいます。

贈る場合には、シンプルなデザインの物を選ぶ、もしくは親の好みをリサーチできると良いでしょう。

サイズは、新生児期は使える時期も限られていて短いので、1歳以降に使える80サイズ以上を選ぶと喜ばれるでしょう。

出産祝いでいらないと思われるもの

その他にも出産祝いで定番のスタイや大型のベビー用品も正直おすすめできません。

  • スタイやミトン
  • 大型のベビー用品(ベビージムや大型のぬいぐるみ)

スタイはデザインも豊富で可愛いものがたくさんありますが、親の好みに合わないものはいらないと思われるでしょう。

よだれがほとんど出ない子はつける必要がないので、もらっても出番がないままのこともあります。

私の長女もほとんど使わず、次女は長女の出産祝いで貰ったスタイを使っていました。  

ミトンは、引っ掻き防止のために着けることもありますが、すぐ外れてしまうし着けるママは少ない印象です。 

家のスペースを圧迫する大きなベビー用品は、部屋が狭い家庭では困りものです。

もし贈りたいのであれば、いずれにせよ贈る相手に確認を取るのがおすすめですよ。

出産祝いにロンパースが嬉しい意見は?その他は?

出産祝いにロンパースをもらって嬉しいという意見を紹介します。

ロンパースは子ども服なので、子どもを思って選んであげたと思うと嬉しいものです。

ロンパース以外にももらって嬉しいものを紹介するのでぜひ参考にしてくださいね。

ロンパースをもらって嬉しかった意見

出産祝いにロンパースをもらって嬉しかった意見をまとめてみました。

  1. 自分じゃ普段買わないようなブランド物で嬉しかった
  2. 袴ロンパースは、初節句にとても役立った
  3. オリジナルの名入りロンパースで思い出になった

自分ではなかなか買えないデザインやブランド物だと嬉しかったという意見が多数ありました。

ロンパースを出産祝いで贈るときは、いつもの普段着とは少し違うものが喜ばれるようですね。

もらって嬉しいその他の出産祝い

ロンパース以外で出産祝いにもらって嬉しかったという商品を紹介します。

  • ギフトカードや商品券
  • おむつケーキ
  • 名前入りのもの
  • ママのためのリラックスアイテム

それぞれ詳しく説明していくので、ロンパース以外にも喜ばれる出産祝いとして参考にしてくださいね。

ギフトカードや商品券

ギフトカードや商品券は、親が本当に必要なものを自分で選べるため、とても実用的です。

特に大型ベビー用品店やオンラインストアのギフトカードは重宝されます。

自分で必要なものを選べるので、ギフトカードを貰って嬉しくない人はいないでしょう♪

チェック>>他にもギフトカードを見てみる【楽天】

おむつケーキ

おむつケーキは見た目も可愛く、実用的なおむつがたくさん含まれているので喜ばれます。

デコレーションが可愛いものや、おむつ以外の小物が付いているものも人気です。

注意した方がいいのは、おむつのサイズはSかMにすることです。

新生児サイズは使う時期がすぐに終わってしまうため、使えずに終わってしまう可能性があります。

名前入りのもの

赤ちゃんの名前が入ったタオルやブランケットなど、パーソナライズされたアイテムは特別感があり、親も喜びます。

肌触りのいい素材のタオルなど、素材にこだわると喜ばれます。

万が一、子供に使わなかったとしても、タオルなら大人も使えるのでいいですよ。

チェック>>「名入れできる」出産祝いを他にも見てみる【楽天】

ママのためのリラックスアイテム

育児中のママの疲れを癒すためのリラックスアイテムはとても喜ばれます。

赤ちゃんだけでなく、アロマオイルやバスソルトなどママへの気遣いも忘れない贈り物です。 

出産祝いを考える時は、どうしても子供のものを選びがちですが、ママに贈るアイテムが1番嬉しいです!!

大変だった出産を乗り越え、育児に追われ精神的にも身体的にも辛いママを労わるアイテムはきっと喜んでもらえますよ!!

ノンカフェインの飲み物や、ちょっと贅沢なスイーツを貰えるととても嬉しいですよ。

こちらの「天使のたまご」のノンカフェインハーブティーは飲みやすさやリラックス効果について好評の声が多いですよ。

これを飲んで、産後のママにもほっとひと息ついてほしいですね。

鉄分が入っているので貧血予防にもおすすめ!!

出産祝いにロンパースがおすすめ!!時期や相場も

出産祝いにおすすめなロンパースや選び方について紹介します。

出産祝いに喜んでもらえるロンパース選びをぜひ参考にしてくださいね。

まずは出産祝いを贈るタイミングや金額相場についてご紹介します。

出産祝いを贈る時期

出産祝いを贈るタイミングは、産後1ヶ月以内が理想的です。

ただし、産後すぐは親も赤ちゃんも慣れない環境で忙しいため、少し落ち着いてから贈るのがいいでしょう。

産後1ヶ月はママも安静にしていることが多いので、3ヶ月後くらいがベストです。

訪問する際は、事前に連絡を取ってスケジュールを確認することを忘れずに。

贈り物の金額の相場

出産祝いの金額の目安は、関係性によって異なります。

出産祝いの金額の相場

友人や同僚 :5,000~10,000円

親戚:10,000~30,000円

兄弟・姉妹:20,000~50,000円

高額すぎる贈り物は相手に気を遣わせてしまう可能性があるため、適度な範囲で選びましょう。

また、複数人でお金を出し合って少し高額なものを贈るのも1つの方法です。

出産祝いに喜んでもらえるロンパースの選び方

出産祝いに喜んでもらえるロンパースの選び方は以下の4つです。

ロンパース選びのポイント
  1. サイズは70~80cm(生後6ヶ月頃に着られる)
  2. 素材はコットンやオーガニックコットン
  3. デザインはシンプルで着脱が簡単なもの
  4. 着る季節を想定したもの

サイズが70~80cmなのは、少し成長した頃に使えるサイズで出産祝いとしても長く使えるため喜ばれます。

コットンやオーガニックコットンは、アレルギーの心配が少なく敏感肌の赤ちゃんも安心して着られるからです。

そのため、6ヶ月後に着る季節を想定しておむつ替えなどが楽なボタンタイプを選ぶといいでしょう♪

出産祝いにおすすめのロンパース

出産祝いにおすすめの男の子でも女の子でも着られるロンパースを3つ紹介します。

  • cofuku(コフク) オーガニックコットンロンパース
  • PETIT BATEAU(プチバトー)
  • organic zoo(オーガニックズー)

出産祝いのロンパース選びにぜひ参考にしてくださいね。

cofuku オーガニックコットンロンパース

オーガニックコットンのロンパースは、年中使えて肌にも優しいので、可愛さだけでなく実用性も兼ね備えたプレゼントになります。

特にcofukuのオーガニックコットンロンパースは触れた瞬間のふわふわとした手ざわりが感動的です。

シンプルなデザインながらも、赤ちゃんの着心地やお着換えのしやすさを選びたいママにおすすめ♪

名入れサービスもありますよ♪

PETIT BATEAU(プチバトー)

プチバトーは、柔らかい肌触りと快適な着心地にこだわったフランス発祥のメーカーです。

真っ赤なハート柄やカラフルなボーダーなど、アイコニックなデザインが日本でも人気です。

ただし、プチバトーのデザインはもともと細身なので体がムチムチした子どもの場合は大きめを選ぶといいですよ♪

organic zoo(オーガニックズー)

オーガニックズーのベビーロンパースは、オーガニックコットン100%にこだわったブランド。

オーガニックコットン100%だから、生まれたての赤ちゃんにも安心して着せてあげられます。

男の子でも女の子でもOKな、シンプルでおしゃれなデザインが喜んでもらえますよ

出産祝いにロンパースはいらない?のまとめ

  • 出産祝いにロンパースがいらない理由は、お返しを考えるのが大変好みではなかったから
  • ロンパースがいらない理由として最も多いのは新生児用の服はすぐにサイズアウトして着られなくなるから
  • スタイやミトンは使わないママもいるので、出産祝いでいらないと思われがちである
  • 出産祝いにロンパースをもらって嬉しい意見は、自分じゃ普段買わないようなブランド物だったから
  • ロンパース以外で嬉しい出産祝いは、親が本当に必要なものを自分で選べるギフトカードや商品券
  • 大変だった出産を乗り越えたママを労わるリラックスアイテムもおすすめ
  • 産後すぐは親も赤ちゃんも慣れない環境で忙しいため、産後3か月後あたりに落ち着いてから贈るのがおすすめ
  • 6ヶ月後に着る季節を想定しておむつ替えなどが楽なボタンタイプを選ぶと喜ばれる
  • cofukuのオーガニックコットンのロンパースは、年中使えて肌にも優しいので、可愛さだけでなく実用性も兼ね備えたプレゼント

出産祝いにロンパースがいらないと思われる理由について説明してきました。

また出産祝いとして避けたいものと、実際に喜ばれる贈り物、贈るタイミングや金額相場についてもわかりましたね。

この記事を参考に、相手が喜ぶ出産祝いを選んでみてくださいね。

赤ちゃんが着る服は素材にこだわった「オーガニックコットン」がおすすめです。

cofuku(コフク)のロンパースは、日本製で性別問わずに着られるデザインなので出産祝いにぴったりですよ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました