スポンサーリンク

ディズニーリゾートで雨の日はどうする!?対策や楽しみ方をご紹介♪ 

本ページはプロモーションが含まれています。

旅行

もうすぐディズニーに行くのに雨予報…。予定が変更できない時ってどうしたらいいの?

雨の日は限定のショーや、レイングッズの購入など、晴れた日とは違った楽しみ方があります!

雨天限定のイベントは狙って見られるものではありませんので、むしろ貴重な体験ができるチャンス♪

普段より少ない待ち時間でアトラクションに乗れたり、限定デザインアイテムを買ったりするのも良いですね。

この記事でわかる事
  • 雨の日にどうする?と困ってしまう3つの場面と解決法
  • 雨の日のディズニーリゾートの楽しみ方
  • 雨の日はどうする?と悩みがちな荷物に関するお悩みの解決
  • 雨の日にあると便利な持ち物

ディスニーに行く予定の日が雨予報で「どうする?」と落ち込んでいるあなた。

この記事を読んで、雨の日の特別なディズニーでの時間を楽しんでください!

ディズニーで1日中歩き回るので、雨の日でも靴は履きなれたものがいいですよね。

レインシューズカバーはいつも履いている靴に装着できるので、靴擦れの心配もありませんよ♪

スポンサーリンク

ディズニーで雨の日はどうする?3つの疑問を徹底解決!

窓越しの雨空

雨の日のディズニーで「どうする?」と困りやすいのは【食事】【荷物】【大雨】の3つでしょう。

設備やサービスをうまく活用するには、事前に知っておく事が肝心です。

ディズニーへ行く当日が雨の予報でも「どうする?」と困ってしまいそうな場面を解決しておけば安心して楽しめますよ♪

雨の日でも困らないよう、シチュエーション別に対策をご紹介しますので参考にしてみてくださいね。

食事はどうする?レストランは予約がベスト

ディズニーリゾート内のレストランはあらかじめ予約しておくのがおすすめです!

雨の日のレストランは大変混雑します。雨の中空腹でレストランの長蛇の列に並ぶのはつらいですよね。

東京ディズニーリゾートにはプライオリティー・シーティングというサービスがありますよ。

プライオリティー・シーティングとは、事前にレストランの利用希望時間を指定しておく事で、優先的に案内してもらえるサービスです。

プライオリティー・シーティングはオンライン・公式アプリのみ事前受付を行っています。

あらかじめディズニーアカウントに登録しておきましょう!

あらかじめレストランを決めておけば、雨の中レストランを探し回ったり長時間並んだりする必要がなくなります。

雨の日にレストランは「どうする?」と困らないよう、予約サービスをぜひ利用してみてくださいね♪

不要な荷物はどうする?ロッカーやお土産配送サービス

着替えはコインロッカーへ、お土産は有料の配送サービスを利用して、身軽にディズニーを楽しみましょう!

雨の日は荷物が多くて大変。荷物を持って歩き回るだけで疲れちゃいそう…。

着替えやパーク内で使わないものは、コインロッカーに入れておくのがおすすめです♪

雨の日は傘をさしたりレインコートを脱ぎ着したりするので、両手はあけておきたいですよね。

この荷物どうする?となった時はコインロッカーを活用しましょう!

ディズニーランドにもシーにも、メインエントランス周辺にコインロッカーが完備されています!

邪魔になりそうな荷物は、あらかじめコインロッカーへ預けておけば身軽に楽しめますよ♪

お土産は荷物にもなるし、雨に濡れてしまうのも嫌だなぁ~。

せっかく買ったお土産が雨で濡れてしまうのは嫌ですよね。雨だからと言って欲しいグッズを買うのを諦めなくても大丈夫!

ディズニーランドでは「ワールドバザール」、ディズニーシーでは「パークエントランス」に配送センターがあります。

クール便も利用できますので、チョコレートなどを買った時でも安心です!

配送サービスを利用すれば帰りの荷物も減り、大切なお土産を濡らさずに済みますよ♪

突然の大雨どうする?屋内で楽しめるスポット

ディズニーリゾートには、室内でも楽しめる場所がたくさんありますよ!

小雨であれば雨対策をしながら屋外アトラクションを楽しめますが、大雨となると室内の方が安心です。

室内でも楽しめるところをあらかじめ把握しておけば、雨が降ってきても前向きに楽しめますよ♪

ディズニーランドはワールドバザールがおすすめ!

ディズニーランドのワールドバザールは、大部分が屋根に覆われていて雨に濡れずに楽しめます♪

ワールドバザール内にアトラクションはありませんが、オシャレなお店やレストランが立ち並んでいます。

ショッピングを楽しんだり、カフェでゆっくり過ごすのもいいですね。

“ペニーアーケード”ではレトロなゲームが立ち並び、1回10円から200円で遊べますよ!

雨の日はフリーグリーティングもワールドバザール内で実施されているから、好きなキャラクターに会えるかも♪

キャラクターに会いたいなら、ワールドバザールで雨宿りしながら過ごすのもいいかもしれませんね♪

ディズニーシーのおすすめ室内スポット

ディズニーシー雨宿りするならマーメードラグーンがおすすめです!

マーメードラグーンは施設内のほとんどが建物の中にあり、雨に濡れずにアトラクションやお買い物が楽しめますよ。

屋内遊園地「トリトンズ・キングダム」という海底をイメージしたエリアはファミリー向けのアトラクションも多く、小さなお子様連れに人気のスポットです♪

マーメードラグーン内には、写真の映えスポットもたくさんあるので濡れずに写真撮影が楽しめます!

【ディズニーリゾート】雨の日ならではの楽しみ方

スマホ越しのシンデレラ城

雨の日は楽しめないんじゃないか、と思ってしまいますよね。

夢の国ディズニーには、雨の日ならではの楽しみ方がたくさんありますよ。雨の予報でも、落ち込むのはまだ早いです!

雨の日にはとってもレアな限定グッズがあったり、普段では見られないショーが開催される能性があります!

楽しみ方を知れば、雨の日も悪くないかも?と思っていただけるばずです!

雨の日でもパレードやショーがみられるかも?

ディズニーランドでは雨の日限定のパレードがありますよ!

雨天時に通常のパレードが中止になっても、ディズニーランドでは雨の日限定のミニパレード「ナイトフォー・グロウ」に変わって開催されます。

雨の状況によって必ず開催されるとは限らないので、実施されるかは当日キャストさんに確認してみてください。

ディズニーシーでは雨の日の特別なショーはありませんが、中止になりにくいという傾向にあります。

シーで行われるメインのショーは、もともと水上ショーなので少しぐらいの雨では中止になりにくいようです。

雨の日はレインコートを着たキャラクターたちに会う事が出来ますよ♪

この雨の日限定パレードやショーを見る事ができれば、特別感がありますね♪

雨の日限定グッズが手に入る

ディズニーには、雨の日にしか出会えない限定グッズがありますよ♪

ディズニリゾート内のジャングルカーニバル(ランド)、アブーズ・バザール(シー)というコーナーでは、1回につき500円でゲームに挑戦する事ができます。

成功すると特製グッズがもらえるのですが、失敗してしまった場合も参加賞がもらえます。

雨の日にはそのグッズにキャラクターがレインコートを着たデザインのものが登場します!

是非雨の日にはゲームに挑戦して晴れの日には登場しない限定デザインのグッズを手に入れるのも楽しみ方のひとつですね。

雨の日ならではの写真が撮れる

雨の日のディズニーではいつもと違う雰囲気の写真が撮れますよ♪

夜にはライトアップされた景色が水たまりに映って、とても幻想的ですね。

雨の日ならではの写真を撮ってディズニーで過ごした1日を最高の思い出として残してくださいね♪

ディズニーで雨の日の持ち物についての疑問を解決!

長靴と傘

雨の日のディズニーで、特に気になるのが持ち物についてですよね。

傘は折り畳みと長傘どっちがいい?オリジナルのレイングッズはどこで買えるの?などたくさんの疑問があると思います。

雨の日の経験談をもとに、持ち物についてのお悩みを解決していきます!

雨の日の持ち物について悩んだ時はぜひ参考にしてみた下さいね。

傘は折り畳みか長傘どっちがいい?

体験談によると折り畳み傘+レインコートをおすすめする声が多くありました。

  • よっぽどの豪雨でなければ、アトラクションに乗るときや、雨が止んだ時も邪魔にならない折り畳み傘がおすすめ◎
  • 折り畳み傘が便利だけど、服やかばんが濡れてしまうのでレインコートを併用するのがおすすめ◎
  • 折り畳み傘は風に弱いので、風が強い日は長傘がおすすめ◎

雨の降り方によっても違いますが、傘は邪魔になりにくい折り畳み傘がおすすめと言えそうですね。

折り畳み傘を持って行く時は、ビニール袋を一緒に持って行っておけば、他の荷物が濡れずにすみますよ♪

長傘はディズニーのパーク内でも販売しているので、必要であれば購入するのもいいかもしれませんね。

レインコートはあった方がいい?

小さなお子様や、雨がきつい時はレインコートがあると安心です♪

  • レインコートは両手があくので動きやすい◎
  • 小さな子供は傘をうまくさせないので、レインコートがおすすめ◎
  • アトラクションを回るときは傘、パレードを見る時はレインコートがおすすめ◎
  • レインコートは防寒アイテムとしても役に立つ
  • アトラクションに乗る時や室内に入るときは脱がなくてはいけなくて面倒
  • 何度も脱ぎ着していると内側まで濡れてしまって、服が濡れてしまう

小雨程度であれば傘だけで過ごせそうですが、雨がきつい時はレインコートを併用するのがおすすめという声が多くありました。

また、小さなお子様は傘をうまくさせず、視界が遮られてしまうので、レインコート着せてあげると安心です!

いっぽう、レインコートは室内やアトラクションに乗る時は脱がなくてはならず、面倒だという声もありました。

また、濡れたレインコートをぐちゃぐちゃと袋に入れてしまうと、次に着るときに服が濡れてしまいます。

レインコートは脱ぎ着しやすい前開きのものを選ぶ、脱いだ後は軽く拭いてから濡れた面を内側にして袋に入れる、など工夫が必要かもしれませんね。

レインコートは100均でコンパクトなものも売っているので、念のためかばんに入れておく事をおすすめします♪

レイングッズはどこで買える?すぐ着るのはあり?

雨が降っている時はディズニーリゾート内のほぼ全てのショップで販売されていますよ!

ディズニーオリジナルデザインの傘や折り畳み傘、レインコートを購入できます。

ディズニーリゾート内でしか手に入らないものもあります。あえてレイングッズを持参せず、現地で購入してすぐに着るのも全然ありですよ!

ディズニーキャラクターがデザインされたレイングッズを身につければ気分も上がります!作りもしっかりしているので持ち帰って普段使いにもおすすめです♪

子供用サイズも販売しているので家族でお揃いのアイテムを購入するのもいいですね。

着替えは必要?更衣室はある?

ディスニーリゾート内には更衣室はなく服を着替えられる場所はありません。

多目的トイレなどでの着替えも、混雑時には迷惑になるので禁止されているようです。

服が濡れてしまった時の為に、着替えを持って行った方がいいという口コミもありましたが、着ている服すべてを着替えるのは難しそうですね。

服は乾きやすいものを選び、傘やレインコートで雨に濡れてしまうのを防ぐ工夫をしておきましょう。

服を着替える事はできませんが、靴下の替えとカーディガンなどの上着は、持って行っておくといいという声が多くありました。

雨の日は水たまりも多く、歩き回っていると靴下がびしょびしょになってしまいます。

靴下を替えるだけで不快感が全然違いますよ!

また、冬はもちろん、夏でも室内はクーラーが効いていて、服が濡れていると肌寒く感じる事があります。

前開きの脱ぎ着しやすいパーカーや、カーディガンがあると、サッと着られて寒さをしのげますよ♪

他にあると便利な持ち物は?

雨具や着替えの他にもあると助かった!という声が多かった持ち物を紹介します♪

必ず必要という事ではありませんが、あると雨の日のディズニーでの快適度があがりますよ。

荷物に余裕がありそうであれば是非持っていきましょう♪

大き目のタオル

少し大きめのタオルを持っていけば使える場面がたくさんありますよ!

手を拭くハンドタオルのほかに少し大きめのタオルを2、3枚準備しておくといいですよ。

濡れた体を拭くのに使ったり、寒い時には肩や膝にかけたりしてブランケットの代わりにもなります。

ジップロックやビニール袋

雨の日はビニール袋があれば色々な場面で大活躍します!

アトラクションに乗るときやレストランに入るときに、濡れた折り畳み傘やレインコートを入れておくために、ビニール袋があると便利です。

45Lのゴミ袋も準備しておけば、荷物をそのまま入れられるので、パレードやショーを見る時にも使えます。

ジップロックなどのチャック付きビニール袋には、濡らしたくないスマホやカメラを入れておくと安心ですよ。

レインシューズカバー

レインシューズカバーがあれば靴が雨で濡れてしまうのを防いでくれますよ♪

雨の日は長靴をはく、サンダルで行くという声も多くみられました。しかし、1日中歩き回るディズニーでは、履きなれた靴で行くのが1番です!

レインシューズカバーは履きなれた靴の上から被せて使用します。雨が止んだ後や、室内では簡単に脱ぐことができるので、カバーを外せば履きなれたいつもの靴です。

レインシューズカバーがあれば、屋外でも屋内でも快適に過ごせるのでおすすめです♪

高さのあるタイプを選べばズボンの裾が濡れてしまうのを防いでくれます。形や色も様々なタイプがあるのでコーディネートに合わせて選べますよ♪

スポンサーリンク

ディズニーで雨の日はどうする?解決方法のまとめ

ミニーとミッキーのぬいぐるみ
  • 雨の日のレストランプライオリティー・シーティングを利用して予約しておくと待ち時間が少ない
  • ディズニーではコインロッカー配送サービスがあり、雨の中荷物を持ち歩かなくてもすむ
  • ディズニーでは雨の日でもランドではワールドバザールマーメードラグーンなど室内で楽しめるスポットがたくさんある
  • 雨の日は限定パレードや、限定グッズが手に入るなど楽しめる工夫がされている
  • ディズニーでは折り畳み傘+レインコートがおすすめ
  • 雨の日はディズニーリゾート内ほぼ全てのショップレイングッズが販売されていてオリジナルデザインのものが手に入る
  • ディズニーリゾート内での着替えは禁止されているが、靴下や上着の着替えはあると安心

この記事では、雨の日のディズニーでの「どうする?」の解決法や、楽しみ方をご紹介しました。

どうする?と困ってしまいそうな場面は、サービスをうまく活用しちゃいましょう!

また、持ち物に関するどうする?というお悩みも、事前に知っておくと、雨の日も困らずに安心して楽しめますよ。

雨の日にしか体験できない特別なディスニーを楽しんできてくださいね!

雨の日でも事前の準備と、楽しむぞ!という気持ちがあれば、最高の思い出になるはずです!

滑りにくくて丈夫なレインシューズカバーは、雨の日のディズニーでも安心です!

収納袋付きなので、不要な時は脱いでかばんに入れておけるのは嬉しいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました