スポンサーリンク

化粧下地にクレンジングは必要か?その理由やおすすめ商品を紹介

本ページはプロモーションが含まれています。

緑の背景と文字 ライフスタイル

休日に化粧下地だけで過ごした場合、クレンジングが必要か知りたいです!

化粧下地のみで過ごした日もクレンジングが必要!

化粧下地はメイク用品。洗顔だけで汚れを落としきるのは不可能です。

間違ったクレンジングを続けると肌荒れの原因になってしまいますよ。

この記事で分かること
  • 化粧下地のみで過ごした日でもクレンジングが必須な理由
  • おすすめのクレンジング商品3つ
  • 肌に負担をかけない化粧下地の落とし方
  • 肌を労われるスキンケアのポイント

毎日のクレンジングは大切だと知っていても、「なぜ必要か」を理解していないと重要性を感じにくいですよね。

本記事を読めばその理由がわかります。また、クレンジング難民だった私が納得した商品もご紹介♪

肌を正しく労わって、メイク時もすっぴんも美肌になりましょう!

化粧下地のみで過ごした日のクレンジングはカウがおすすめ。

肌に優しい成分だけで作られているので、どんな肌質でも不快感がありません!

私はこのメイク落としミルクを使ってから肌が柔らかくなって、肌荒れも起きにくくなりました♪

ゆらぎ肌も優しくケアできる優秀アイテム♪
スポンサーリンク

化粧下地のみで過ごした日でもクレンジングは必要か?

洗顔をする女性

化粧下地のみで過ごした日に「クレンジングが必要か?」と言われると、正直よくわかりません…。

化粧下地のみで済ませた日でもクレンジングは必須。

できるだけ毎日クレンジングをしないと、毛穴汚れや皮脂が溜まって肌荒れの原因になってしまいますよ。

ノーファンデメイクは手間が省けたり、素肌っぽく仕上げられたり…恩恵が沢山ありますよね。

しかし化粧下地は基本的にメイク用品。通常の洗顔では落ちない汚れです!

もしクレンジングが必要か悩んだら、「メイク用品はクレンジング、スキンケア成分・外出時の汚れは洗顔」と覚えておきましょう♪

また、パッケージや本体裏に、クレンジングが必要か記載されています。使用前に確認しておくといいですよ♪

クレンジングが必要だとよくわかっているけれど、どうしてもめんどくさいです…。

そんなときは「クレンジング不要」「石鹸で落ちる」のような表記がある化粧下地がおすすめ!

石鹸で落ちる化粧下地のメリット
  • 肌への負担を減らせる
  • クレンジングの工程が減るので、手間が省けて時短になる
  • 洗い過ぎが原因で起こる肌荒れや乾燥を防げる

私が今まで試してきた中からダントツおすすめの化粧下地をご紹介しますね!

&beのUVプライマーは日焼け止め効果があるのに石鹸で落とせます。

肌に優しい成分のみで作られており、敏感肌や肌荒れが起きやすい期間も安心して使える優等生♪

36gで2,750円(税込)とお手ごろなので、一度試してみる価値ありですよ!

化粧下地難民さんはチェック必須♪

化粧下地のみで過ごした日のクレンジングおすすめ3つ

タオルとクレンジング用品

これからご紹介するクレンジング商品は、肌質やその日の調子によって使い分けるのが最善です♪

脂性肌、乾燥肌、混合肌、敏感肌。肌質は十人十色で、どれを選べば肌を労われるのかわからなくなりますよね!

本記事では化粧下地のみで過ごした日に使う、おすすめのクレンジングを3つご紹介します。

  • ファンケル【マイルドクレンジングオイル】
  • 無印良品【マイルドジェルクレンジング】
  • カウ【メイク落としミルク】

日焼け止め効果があるタイプでもしっかり落とせて、肌に優しいアイテムをタイプ別にピックアップしました。

「しっかりクレンジングや洗顔をしているのに肌荒れが治らない!」という場合は、以下の3つをご検討くださいね♪

ファンケル【マイルドクレンジングオイル】

  • 120mlで1,870円(税込)
  • 濡れた手でも使える
  • 伸びがよくてメイクになじみやすい
  • 無香料で、強い香りが苦手・妊婦さんでも安心

ファンケルのクレンジングオイルは敏感肌でも刺激を感じず、肌を労わりたい方におすすめです。

クレンジング後にありがちなつっぱり感や乾燥感を感じにくいのが特長。

肌に優しい成分設計で、化粧下地のみの日や肌荒れが気になる場合にうってつけ!

30代脂性肌さん
30代脂性肌さん

脂性肌でオイルに抵抗感MAXだったのですが、これを使ってから肌荒れが起きにくくなりました♪

一般的なオイルタイプは乾いた手で使わなければならないのが難点。

ズボラな私もそれが原因でオイルクレンジングが苦手でした。

しかしファンケルのオイルは濡れた手OKなのが本当に便利♪

ただし洗い流す際は肌に残らないよう、しっかりすすいでください。

ドラッグストアで気軽に購入できるので、気になる際は足を運んでみてくださいね♪

無印良品【マイルドジェルクレンジング】

  • 120gで590円(税込)
  • 無香料、無着色、弱酸性、アルコールフリー
  • 毛穴の奥までサッと汚れを落とせる
  • 爽やかなシトラス系の香り

無印良品のジェルクレンジングは、肌への負担を最小限にした高機能クレンジング。

敏感肌さんでも安心して使えるような設計になっており、摩擦による肌への刺激もありません!

20代敏感肌さん
20代敏感肌さん

肌がキメ細かくなり、毛穴が小さくなった感じがします!

疲れている日のクレンジングは面倒だと感じませんか?

そんな日にありがちなのが、洗い残しによる肌荒れ。

お湯でサッとすすげて、毛穴汚れを撲滅できるジェルクレンジングはとても使いやすくおすすめです♪

洗いあがりはさっぱりしているので、浴室のすぐ近くに化粧水を置いておくといいですよ。

お風呂から出てすぐに化粧水を塗れば乾燥を防げて、肌がぐんぐんスキンケア成分を吸収してくれます。

500円程度でたっぷり入っているので、お試しがてら使ってみるのはいかがでしょうか?

カウ【メイク落としミルク】

  • 150mlで968円(税込)
  • 無添加、低刺激、パラベンフリー(防腐剤一部不使用)
  • とろっとした乳液タイプで、サッと洗い流せるためすすぎ残しがない

ロングセラー「牛乳石鹸」でおなじみのカウから、肌に優しいメイク落としミルクが販売されています!

強すぎず弱すぎずのちょうどいい洗浄力で、洗顔後のピリピリ感やつっぱり感がないのが人気の秘訣。

肌に必要な油分は残しつつ、乳液のようなテクスチャーが汚れをすっきり落としてくれます。

肌荒れで敏感になっているときのイチ押しアイテムですよ♪

敏感肌・混合肌さんはもちろん、脂性肌さんや元々皮脂腺が多い男性にもおすすめします!

30代混合肌さん
30代混合肌さん

私はもちろんですが乾燥ニキビができやすいパートナーも、これを使ってから即改善されました!

1,000円以下で、ご家族みんなが使えるメイク落としミルクをチェックしてみてくださいね。

以上、化粧下地のみで過ごした日のおすすめクレンジング商品をタイプ別にご紹介しました。

そしてクレンジングは正しい使い方が超重要!敏感肌の私が良さを実感できたポイントをお伝えします♪

正しいクレンジングのポイント

クレンジング・洗顔を行う際は、とにかく優しく・肌に負担をかけずに汚れを落としきるのが何よりも重要。

化粧下地を落としたいからといって、間違ったクレンジングを続けるとどうなりますか?

肌調子がガタガタと悪化して、肌荒れだけでなくシミやシワにもつながってしまいます!

肌への負担を最小限に抑え、さらに時短を叶えるために3つのポイントを守りましょう。

  • クレンジング剤は肌の上で滑らせるようになじませる
  • 使用量を守り、皮膚が摩擦で動かないよう優しくマッサージする
  • 落ちにくいマスカラやアイラインは、メイク落としシートやポイントリムーバーで落としておく

また、オイルタイプを使う際は乳化を忘れずに!肌にある化粧下地にオイルをなじませるだけではNGです。

乳化って?

油分と水分が混ざり合って白く濁る現象を「乳化」と呼びます。

パスタ料理は乳化が大切ですよね。ゆで汁を少量入れると白く濁るのを見た経験がありますか?

肌の上で同じ現象を起こすのがまさに「乳化」です!

オイルで浮き上がらせた汚れや皮脂を水(ぬるま湯)で流しやすくするために、欠かせない工程と言われていますよ。

これをしないとクレンジング成分が残ったままになり、かえって肌トラブルを引き起こす原因に…。

毛穴詰まりが加速したり、肌荒れが治らなかったり…そうなるとメンタルにも直接影響しますよね。

化粧下地は洗顔だけで良さそうな気がしますが、必ずクレンジングをしましょう!

敏感肌の私はニキビができやすく本当に悩んでいました。

しかし、正しいクレンジング方法を続けたおかげで肌荒れが起きにくくなりましたよ♪

本記事をご覧のあなたも正しいクレンジングをマスターして、誰もが憧れる美肌になりましょう!

化粧下地はクレンジング!さらにスキンケアで労わろう

ピンクの背景とテクスチャーサンプル

クレンジングと洗顔で肌をキレイにした後は、抜かりないスキンケアで労わりましょう。

本記事をご覧のあなたは、スキンケアの「3大原則」をご存知でしょうか?

スキンケアの3大原則
  • 清潔
  • 保湿
  • 保護

この3つを毎日抜かりなく行うと、ゆらぎがちな季節や肌荒れに負けない状態を作れます♪

肌を労わるためには、とにもかくにも「保湿」が命。

大女優で年齢を重ねても美しかったオードリー・ヘップバーンも、保湿クリームだけでスキンケアをしていたといわれています。

特にセラミドやスクワランのような潤いと保湿を与える成分は万能ですよ。

せっかく化粧下地のみのメイクをするなら、余計な刺激は最小限にすべきですよね。

肌に優しいクレンジング・スキンケアをして、美容液で必要な栄養を補うのがベスト!

敏感肌&ニキビで10代から悩んでいた私が試しに試しまくった中で、「自分の肌にピッタリ」と実感できたスキンケアを伝授します♪

  • お風呂上がりにすぐビタミンC系の化粧水を塗り、スキンケアまでの時間稼ぎ
  • 保湿ができてニキビ予防&エイジングケアができる化粧水・乳液でスキンケア
  • 肌の乾燥が心配なときは肌再生効果のあるCICAクリームで蓋をする

およそ3ヶ月続けたあたりで、肌荒れが起きにくくなりましたよ。

化粧下地のみのメイクは本当に楽ちんで、肌に負担をかけず便利ですよね!

その代わりクレンジングとスキンケアは入念にしましょう。

毎日肌の状態を確認して都度フェイスパックをするのもおすすめ。

しっかりあなたの肌を労わって、化粧下地のみでも輝く肌をGETしてくださいね♪

化粧下地にクレンジングはなぜ必要か?のまとめ

トナーパットでクレンジングをする女性
  • 化粧下地のみで済ませた日でも、毛穴詰まりや肌荒れを防ぐためクレンジングが必要
  • もし必要か悩んだら、「メイク用品はクレンジング汚れは洗顔」と覚えておくといい
  • 洗顔の面倒を省きたい肌を労わりたい場合は、石鹸で落ちる&beのUVプライマーがおすすめ
  • 肌質やその日の調子によってオイル・ジェル・ミルククレンジングを使い分けるといい
  • ファンケルのマイルドクレンジングオイルは、肌になじみやすく毛穴の奥までスッキリと洗い流せる
  • 無印良品のマイルドジェルクレンジングは、無香料・無添加・アルコールフリーで肌への負担を最小限にできる
  • カウのメイク落としミルクは無添加・敏感肌でも使える低刺激タイプで、性別や年齢を問わず使える
  • スキンケア「清潔」「保湿」「保護」が大切で、これらを抜かりなく行うと美肌になれる

本記事は「化粧下地にクレンジングは必要か?」と悩んでいるあなたのための情報をご紹介しました。

「化粧下地のみで過ごした日も必要か」と悩んだら、「メイク用品はクレンジング、外出時の汚れは洗顔」と覚えておいてくださいね。

正しい肌管理ができれば肌荒れだけでなく老化も防げます。

毎日のクレンジングを大切にして、全人類憧れの美肌になりましょう♪

クレンジング・洗顔をなるべく時短で行いたい場合は、カウのメイク落としミルクが助けになりますよ!

乳液タイプですばやく汚れを浮き上がらせ、するんと洗い流せます。

毎日使えば毛穴汚れが落ちるだけでなく、肌がふわふわもちもちに♪

1,000円以下でふわふわ肌に♪

肌を労わるなら洗顔料もあわせてチェックするのがおすすめ。

大人気のdプログラムなら敏感肌でも使えるので、詳細をご確認くださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました