スポンサーリンク

一升餅の代わりにバームクーヘンが人気!お米などオススメ4選も紹介!

本ページはプロモーションが含まれています。

子育て

一升餅だと重いし食べる時も大変そう。代わりの食べ物は何があるの?

1歳のお誕生日でお祝いする一升餅の代わりにバームクーヘンが人気です。

せっかく一升餅を用意しても食べきれないと勿体ないですよね。

一升餅と比べ、保存期間の長さや食べやすさからバームクーヘンの人気が高まっています!

一升餅は、“一升”と“一生”をかけて「一生食べ物に困らないように」「一生健康でいられるように」という意味があります。

そんな深い意味が込められている一升餅の代わりになる食べ物について注目しました!

この記事でわかること

・一升餅の代わりにバームクーヘンを使った祝い方
・一升餅の代わりにお米やパン、大福も使われる
・一升餅の代用品での祝い方

一升餅の代わりの食べ物が見つかれば、より一層楽しく思い出に残る誕生日にできますね。

クラブハリエのバームクーヘンはふわふわでしっとりとした生地の食感と、周りにコーティングされた砂糖のサクサク感が絶妙に調和しています。

深い味わいを楽しめるので、手土産としても喜ばれるでしょう。

スポンサーリンク

一升餅の代わりにバームクーヘンが人気の理由は?

バームクーヘンの写真

なんで一升餅の代わりにバームクーヘンなんだろう。

実はバームクーヘンの輪は「円満」や「無限」を意味しているので、縁起が良い食べ物なのです。

結婚式やお祝いの時にも使われるほどめでたいお菓子なので、一升餅の代わりに「一升バームクーヘン」として代用する家庭が増えてきています。

元々、一升餅の丸い形も「一生円満」といった願いが込められているので、バームクーヘンと同じ意味を持っていますね。

バームクーヘンが人気の理由
  • 一升餅に比べて保存期間が長い
  • 包装がおしゃれで華やかに演出できる
  • その場で切り分けて集まった家族や親戚と一緒に食べられる
  • クリームやトッピングして味を変えて楽しめる

バームクーヘンを代わりに使うことで、これまでの一升餅とはまた違った雰囲気を味わえます。

バームクーヘンはおやつや食事の後のデザートにもできるので、お祝いが終わった後に食べるのが楽しみですよね。

一升バームクーヘンにクラブハリエが注目されている

引用:楽天市場

一升餅の代わりのバームクーヘンには、クラブハリエがよく使われています。

クラブハリエはバームクーヘンの大きさが5段階あり、大きさが選べるのが特徴です。

1番大きいものは約1,380gあるため、一升餅の代用品としてこのサイズを購入する家庭も多いようです。

一升餅より軽い1,380gだとしても1歳の子にとって重いのでは…」と気になるなら、他の重さやサイズからも選べるので便利ですよね。

クラブハリエといえば、あちこちのメディアでも紹介されてるよね。味もどうなのか気になる!

私も買って食べましたが、本当に美味しくて包装箱も高級感があるので、プレゼントや手土産にも適していますよ。

クラブハリエのバームクーヘンは、ふわふわでしっとりしていてバターと卵の風味が口の中に広がり、レビューでも買って良かったと評判です。

販売期間通年
アレルギー小麦•卵•乳成分
日持ち7日
販売価格(税込)【BK-17】1,836円(16.0×16.0×7.9cm)
【BK-24】2,592円(21.8×21.8×6.8cm)
【BK-35】3,780円(21.8×21.8×9.8cm)
【BK-57】6,156円(22.0×22.0×15.0cm)
2024年3月時点

賞味期限は7日ですが簡単に切り分けられ、柔らかいのであっという間に食べられますよ。

せっかくのお祝いなので記念に残る美味しいバームクーヘンを選びたいと考えているなら、クラブハリエを選んでみてはいかがでしょうか。

チェック>>楽天でクラブハリエのバームクーヘンの口コミを見てみる

>>Amazonで見てみる

クラブハリエのバームクーヘンはオンラインでも買える

オンラインでもクラブハリエのバームクーヘンが買えるサイトは主に5つありますよ。

クラブハリエは発祥地の滋賀県や全国のデパートに入っていることが多いのですが、小さい子供を連れて直接買いに行くのは大変ですよね。

クラブハリへのバームクーヘンが買える主なサイト

販売サイトによって金額や送料、お届け日数も変わるので、一番納得のいく買い方でゲットしてくださいね。

クラブハリエの公式オンラインではお誕生日用の可愛いケースも購入できるので、もし一緒に注文したらより華やかなお祝いになりそうですよ。

そのまま箱を処分するのは勿体なく、食べた後はおもちゃ箱や小物入れとしても活躍しそうですね。

一升バームクーヘンでの祝い方

バームクーヘンの背負い方は、風呂敷に箱ごと包んで背負わすという意見が多くありました

バームクーヘンがそこまで大きくなければ、リュックに入れても背負えそうですね。

口コミ
口コミ

ずっしりと重くて見栄え抜群♪

背負うと重くて泣いてしまいましたが、とっても素敵な思い出になりました!

口コミ
口コミ

イベントの後は大人が美味しくいただきました!

1歳の赤ちゃんにとっては1人で背負うのは重いですが、みんなで一生懸命運ぶ姿を優しく見守ってあげてくださいね。

家まで届けてくれる通販がおすすめ!!

一升餅の代わりにお米もオススメ【一升米】

お米と稲の写真

バームクーヘン以外の一升餅の代わりとして、お米を使った「一升米」も人気です。

一升米オススメポイント
  • 長期保存ができる
  • 小分けにしやすい
  • 選び取りも一緒にできる
  • 離乳食にできる
  • 一升餅に比べて少し軽い

お米はとても身近な食べ物で手軽なのでお米で代用する人も増えていますよ。

一升米は長期保存ができる

お米は常温で賞味期限が長く、家庭でもほぼ毎日食べる習慣があるため保存や消費に困りません。

そのため、お餅の代わりにお米を使った一升米で1歳の誕生日のお祝いをする家庭が増えてきています。

一升餅の代わりに一升米であれば、終わった後の消費が簡単ですよね。

未開封の状態で、20度以下の涼しい場所で保管すれば1年ほど、開封後でも1~2か月までは美味しく食べられますよ♪

お米を小分けにできる

お米であれば1合ごとなどで小分けにでき、お裾分けもしやすくオススメです。

1歳誕生日のお祝いである一升餅でも、元々は親戚などを呼んで用いたお餅をお裾分けとして渡す習慣もありました。

ネットではお洒落な小分け用の袋で一升米が販売されていますよ。

せっかくなら可愛い小袋に入れて、来てくれた両親にも渡したいな!

かわいい袋を買って自宅にあるお米を小分けにし、集まってくれた親族にメッセージを添えて渡すのも良いですね!

チェック>>楽天で可愛い「一升米の小分け袋」を見てみる

>>Amazonで見てみる

小分けにして選び取りもできる

小分けにしたお米の袋にイラストなどを貼ることで、選び取りの儀式も一緒に行えますよ。

オンラインショップでは「選び取り」も一緒にできる、「選び取り一升米」も販売されています。

一升米が細かく10個程の小袋に分けられていて、それぞれの袋に「選び取り」用のイラストが描かれたものです。

一升米を全てまとめて背負わせた後に、小袋を並べて赤ちゃんに選ばせられるので一石二鳥ですね!

離乳食としても使える

1歳なら離乳食でお粥として既に食べているので、一升米で使用したお米を子どもに食べさせられます。

一升餅のお餅は小さい子供だと喉に詰まらせる恐れがあるのでまだ食べさせられませんが、一升米なら可能です。

お米なら離乳食の進み具合で柔らかさを調整でき、みんなで一緒に食べられます。

1歳の誕生日で使用したお米を食べられるのは、記念の思い出にもなるのでおすすめですよ♪

一升餅に比べて少し軽い

一升餅は重さ約1.8㎏に対して、一升米は約1.5㎏なのでお米の方が少し軽くなっています。

実のところ一升餅は一升分のお米を使って作っているので、加工することでお餅の方が重くなります。

同じ一升でも、お米か加工したお餅かで重さが違うのは意外ですよね。

たった約0.3㎏差ですが、1歳の子どもが背負うとなると大きな違いになります。

少しでも軽くしてあげたいなら、ぜひ一升米を使って1歳誕生日を祝ってみてはいかがでしょうか。

一升餅の代わりにパンもオススメ【一升パン】

引用:楽天市場

一升餅の代わりに、見た目のインパクトが強い一升パンを使うというのも話題になっています。

見た目の可愛さの他、子供でも食べやすい点やすぐに切り分けられるところが人気の理由です。

一升パンのオススメポイント

・見た目が可愛い
・すぐに切り分けて食べられる
・食べやすく子供が喜ぶ

パンならお祝いが終わった後にトーストやサンドイッチにしたりアレンジができるのでオススメですよ♪

それぞれのおすすめポイントを紹介していきますね!

一升パンは見た目がインパクト大

写真映えするかわいい見た目もインパクトがあり、一升パンが注目される理由のひとつです。

フランスパンのカンパーニュのようなおしゃれなパンの表面に年齢や名前、干支、好きな模様などを入れて焼き上げます。

オリジナルデザインの一升パンができるので、つい写真に収めたくなるのではないでしょうか。

パンの大きさも32cm~37cm程でかなり大きいので、集まった親族とも盛り上がりそうですね。

すぐに切り分けられる

お餅はひっつくので切り分けるのが大変ですが、パンは柔らかいためスムーズに切り分けられます。

参加した家族や親族にもその場ですぐに切り分けてお祝いの記念として渡せます。

しかも切り分けて冷蔵庫や冷凍庫で保存しておけば急いで食べる必要もなく、後日に朝ごはんとしても出せるので便利ですね。

子供と一緒にすぐ食べられる

一升パンなら離乳食初期からパンがゆとして、1歳を過ぎれば1口サイズに切って食べられます。

一升餅の場合、小さい子供がのどに詰まらせてしまうかもしれません。

そのため、お餅の食べ始めは一般的に3歳過ぎてからが良いと言われています。

しかし一升パンなら子供にも安心して与えられ、お祝いした後に皆で一緒に食べて楽しめますよ。

一升パンでの祝い方

一升パンは一升餅のように風呂敷などに包んで赤ちゃんに背負わせます。

一升のパンは重さはお餅と同じですが、パンなので一升餅よりもかなり大きくなります。

口コミ
口コミ

一升パンを背負ってハイハイする姿が亀みたいで可愛くて、両家で盛り上がりました。

お祝いをする際には大きいので、赤ちゃんが転んでけがをしたり背負わせるときに布や紐で首が締まったりしないよう注意が必要です。

お子さまの安全を第一に考えて、必ず大人が近くで見守るようにしましょう。

スポンサーリンク

一升餅の代わりに大福もオススメ【一升大福】

引用:楽天市場

一升餅は大きくて食べきれないけど、お餅を使いたい場合は大福を代わりに使うこともあります。

大きなサイズの大福ではなく、個別に包装された大福の詰め合わせを背負うスタイルです。

「一生大きな福がありますように」と願いを込めて、一升餅の代わりで大福にしている人もいるようですね。

一升大福のオススメポイント

・個別包装だから切り分ける必要がない
・お餅に近い食べ物なので違和感がない

大福は個別包装にすると約20個~32個と結構な数なので、お祝い後に大福をどうするのか前もって決めておくといいでしょう。

一升大福は個別包装で切り分ける必要がない

大福は個別包装されているので切り分ける手間がなく、お祝いの後が楽ですよね。

餅は切ったり煮たり、焼いたりといった調理する手間があります。

しかし、大福は開封してそのまま食べられるため、調理や切り分ける必要がありません。

個別包装されているので、集まってくれた親族に手土産としても渡せます。

口コミ
口コミ

遠方から来てくれた両親にお土産として渡したら喜んでくれたので、大福にして良かった!

大福の日持ちは1週間前後とそんなに長くはないので、大人数で分けられる場合におすすめですよ。

一升餅に近い食べ物で違和感がない

実は原材料や製法は違いますが、似ているので一升餅の代わりに一升大福を使う家庭もあります。

一升餅の餅は、もち米をよく蒸かしてやわらかくしたものを臼(うす)の中に入れて、よく打ち付けて潰したものです。

一方大福は、求肥をよく加熱して練りこんだあんこを薄い皮で包んだもののことを指します。

代わりの物を使いたいけどお餅も捨てがたい…、と思われるなら一升大福でお祝いするのもオススメですよ。

集まった両親にも一升大福でのお祝いなら違和感が少なく、受け入れられやすいですね。

チェック>>楽天で「一升大福」を見てみる

>>Amazonで見てみる

一升大福での祝い方

一升大福は個別包装されているので、風呂敷でなくリュックに入れて背負うのが良いでしょう。

重すぎる場合は、リュックに入れる大福の数を減らせるので便利ですよね。

どれにするか迷うけど、我が家に合いそうな方法を考えよう。

1歳になったらこういった儀式を絶対しないといけない、というプレッシャーを感じる必要はありません。

我が家は2人目で1歳の誕生日にお祝いはしたものの、一升にまつわる儀式はしていませんでした。

実は一升餅自体しない地域もあるので、一升餅でのお祝いをさらに詳しく知りたい場合はこちらも参考にしてみてくださいね。

一升餅の代わりにバームクーヘンが人気のまとめ

  • バームクーヘン「円満」や「無限」を意味しているので縁起が良く一升餅の代わりにもぴったり
  • 一升餅の代わりバームクーヘンが人気な理由は「保存期間が長い」「その場で切り分けられる」など4つある
  • クラブハリエバームクーヘンサイズが選べて味も美味オンラインでも買える
  • 他に一升餅の代わりとしてお米・パン・大福もある
  • 一升米オススメポイントは、長期保存ができる小分けにしやすい選び取りも一緒にできる離乳食にできる少し軽いの5つ
  • 一升パン見た目が可愛いすぐに切り分けて食べられる1歳の子供も一緒に食べられるため人気
  • 一升大福お餅に近い存在個別包装できるので手土産にもできる

大切な1歳の誕生日は、一升餅の代わりの物でどんな風にお祝いしようか迷うことが多いと思います。

でも形式にこだわり過ぎる必要はなく、それぞれの家庭で自由にお子さんや家族が楽しんで過ごせるのが一番ですよ♪

1歳のお誕生日に背負えるリュックサック迷っていませんか?

リュックがあれば普段でもオムツやお尻拭き、ぬいぐるみなどを入れてお出かけのお供にもできますよ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました