スポンサーリンク

ふるさと納税のホタテの解凍方法とは?訳ありの魅力とおすすめレシピ

本ページはプロモーションが含まれています。

貝殻とタイトル ライフスタイル

ふるさと納税を活用したいけど返礼品の種類が豊富で悩みどころ…!

ふるさと納税の返礼品に悩んだ時は人気の高いホタテがおすすめですよ。

特に北海道などではホタテをふるさと納税の返礼品としている自治体が多く、甘みがありプリプリとしているのでお子様から大人まで人気です。

しかしホタテは冷凍品として届くものが多いため、解凍方法に悩みますよね。

そこで今回は美味しいホタテをもっと美味しくするじっくり時間をかけた解凍方法、手軽にできる解凍方法をご紹介します。

他にもふるさと納税のホタテの訳あり商品やホタテを使ったおすすめのレシピも紹介するので参考にしてみてくださいね。

こちらのホタテの貝柱は200gが5袋と小分けになっているので少しずつ食べられます。

格別な甘みとプリっと食感がやみつきになる鮮度抜群のホタテでおすすめですよ!

スポンサーリンク

ふるさと納税のホタテの解凍方法とは?おすすめの方法

大量のホタテの貝殻

ふるさと納税で届いたホタテの解凍方法は氷と塩を使った丁寧な方法と手間をかけず簡単な方法があります。

Q
ふるさと納税とは?
A

自分の選んだ自治体に寄附による支援をすることで税金の還付や控除を受けられ、さらに特産物などの返礼品がもらえる嬉しい仕組みのこと。

少ない自己負担額で素敵な返礼品をもらえるふるさと納税で、日常より少しだけ贅沢をしてホタテの返礼品を選んでみませんか?

ふるさと納税の返礼品をホタテとしている自治体は多く、ふるさと納税の返礼品として常に高い人気を誇っていますよ。

ホタテは生ものなので冷凍品として届きます。そのためホタテが届いたら解凍が必要です。

初めてホタテを注文した場合、気になるのは解凍方法ですよね。

美味しいホタテを美味しくいただくには解凍方法が重要となります。

誤った方法での解凍では、美味しさを逃がしてしまう場合もあるので注意が必要です。

2パターンあるので自分に合ったやり方でホタテの解凍ができますよ。

氷と塩を使った丁寧な解凍方法

氷と塩を使うと冷凍される前の食感や美味しさに近づくためおすすめの解凍方法です。

氷と塩を使った解凍方法
  • step1
    ボウルに解凍するホタテと同じ量の氷を入れ、氷250gに対して塩小さじ1杯を氷にふりかける

    ボウルの中に凍った状態のホタテをそのまま入れてくださいね!

  • step2
    ラップをかけ、常温で3時間から5時間ほど置き解凍する

    時間が経つと氷が溶けて水に浸っていきますがそのままで大丈夫です!

大きさにより解凍時間は変わるので様子を見て解凍しましょう。

触ってみてホタテの中が少し凍っているくらいの半解凍状態で取り出し、キッチンペーパーで水気を取ってお召し上がりください。

ポイント

塩を使うと温度を低く保てるほか、ホタテが水っぽくなるのを防ぎます。

塩を使いますがホタテが塩味になることはないのでご安心くださいね。

手間いらずの簡単な解凍方法

手間をかけずに解凍するなら冷蔵庫での解凍と流水での解凍がおすすめです。

冷蔵庫での解凍方法
  • step1
    冷蔵庫に凍った状態のホタテをそのまま入れて4時間から6時間かけてゆっくり解凍する

あまり手間をかけたくない場合は冷蔵庫を使ってゆっくりと解凍しましょう。

しかし冷蔵庫での解凍は手間はかかりませんが、時間がかかってしまいます。

手間も時間もかけたくない時は流水で一気に解凍しましょう。

流水での解凍方法
  • step1
    ホタテをビニール袋に入れて直接水がかからないようにしてから流水に当てて解凍する

お急ぎの場合は流水での解凍が最もおすすめですよ。

おすすめできない解凍方法

おすすめできない解凍方法は常温解凍と電子レンジ解凍です。

常温解凍の場合、ドリップ(解凍液)が多く出てしまい一緒に旨味成分も多く流れてしまうためおすすめできません。

Q
ドリップ(解凍液)とは?
A

解凍した食材の細胞内にある氷が溶けて出てくる水分、タンパク質、旨み成分が主に含まれています。

ホタテは高い温度で解凍すると酵素の影響で細胞のタンパク質の性質が変わってしまい、水分を取り込みにくくなります。

低い温度でゆっくりと解凍すると酵素の影響を抑えることができますよ。

電子レンジの場合、ドリップ(解凍液)が出やすく、解凍にムラが出来やすいためおすすめできません。

一度解凍したものを再解凍すると風味を大きく損なってしまうので、その日に食べる分だけを解凍するように心がけましょう。

解凍したホタテは冷蔵庫で保存し、2日間以内には召し上がってくださいね。

スポンサーリンク

ふるさと納税のホタテは訳ありが良い!理由と注意点

プレゼントを手渡す

ふるさと納税ではホタテに限らず訳ありと表記されている商品が多くあり、返礼品として人気となっていますよ。

ふるさと納税で買える訳あり返礼品はホタテ以外にもお肉やお米、果物などを中心とした食品に多くあります。

訳あり返礼品は傷やサイズが不揃いで規格外となったものなど主に見た目が理由で正規品としての販売が難しい品が多いです。

ホタテなど食品以外の訳あり商品は在庫過多となった品が訳あり返礼品となるケースもあります。

在庫過多となっている返礼品は品質が正規品と全く変わらない場合もあるのでとてもお得ですよね♪

ここではふるさと納税での訳あり返礼品が人気の理由と注意点についてご紹介しますね。

ふるさと納税で訳あり返礼品が人気の理由

訳あり返礼品は傷や不揃いなど、見た目が多少劣っていても味や品質は正規品と変わらず、通常より量が多く寄附金額が安い場合が多いです。

通常よりコスパ良くゲットできる場合が多く、ご家庭用としてお得感を求めている場合には特におすすめします。

中には最高部位など普段なかなか食べられない品が安く提供されることもあり、お得感が高いです。

ふるさと納税の返礼品は産地直送や工場直送が多く、いつでも新鮮な商品が届くので安心感もあります

また寄附により通常捨てられてしまう食材を減らすことができ、フードロス削減にも繋がるでしょう。

こちらの小樽市のふるさと納税の返礼品はサイズ不揃いにより訳あり返礼品となっています。

しかし味や品質は正規品と変わらないためお得感がありますね!

ふるさと納税の訳あり返礼品が人気の理由をご紹介しましたが、注意点もあります。

では次に訳あり返礼品の注意点についてご紹介しますね。

ふるさと納税の訳あり返礼品の注意点

ふるさと納税の訳あり返礼品は見栄えが悪いことがあるため贈答品には向いていません。

訳あり返礼品は形が不揃いのものや傷がついているもの、色が悪いものが多いため、家族や親しい方へのお裾分けなら問題ありませんが贈答品にするのは避けると良いでしょう。

また商品をリピート購入した場合、前回と同じ品質の商品が届く保証はないため注意が必要です。

あくまでも訳あり返礼品として安く提供されているものなので広い心で自治体に寄付をする気持ちが必要ですね♪

スポンサーリンク

ふるさと納税のホタテのレシピ!所要時間別おすすめ3選

ホタテのお刺身

ふるさと納税のホタテはそのままでも美味しいですが、たくさん届くのでアレンジレシピでまた違った魅力を楽しみましょう。

ふるさと納税のホタテが届いたらまずはシンプルにホタテのお刺身やバター醤油焼きが簡単にできるおすすめレシピです。

でもふるさと納税は届く量が多いのでお刺身やバター醤油焼きだけでは飽きてしまうかも…!

今回はふるさと納税のホタテを使った定番のお刺身やバター醤油以外のおすすめレシピをご紹介します。

所要時間別にご紹介するので、時間の余裕に合わせて調理してみてくださいね。

調理時間10分!ホタテと柑橘のマリネ

ホタテの甘味と爽やかな柑橘を合わせ果汁もギュッと絞り、飲めそうなほどジューシーなマリネは簡単にできるので副菜が1品足りない時などにおすすめです。

柑橘は酸味のあるグレープフルーツなどお好みに合わせて作りましょう。

材料
  • ホタテ 6個(130g)
  • お好みの柑橘 2個(250g)
  • 玉ねぎ 35g
  • オリーブオイル 大さじ2
  • 白ワインビネガー 大さじ1/2
  • 白だし 大さじ1/2
  • はちみつ 小さじ1/2
  • 塩 少々
  • 粗びき黒こしょう 少々
作り方
  1. ホタテは薄くスライスして塩少々を全体に振り5分程度おく。出てきた水分はキッチンペーパーで取る。
  2. 柑橘は皮を剥き身を取り出し、皮に残った果汁も絞る。
  3. 玉ねぎをみじん切りにする。
  4. ボウルにオリーブオイル、白ワインビネガー、白だし、はちみつ、塩、粗びき黒こしょうを入れ混ぜる。
  5. ホタテ、柑橘、玉ねぎを入れ全体を混ぜたら完成!

調理時間が10分と短く、簡単なのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

完成後そのまま食べても美味しいですが、冷蔵庫で1時間冷やすとさらに味がなじみ美味しいですよ!

調理時間15分!ホタテの醤油クリームパスタ

ホタテの出汁がたっぷり入ったクリームパスタはクラムチャウダー好きなら、ハマること間違いなしです!

味付けもシンプルで作り方も難しくないのでおすすめですよ。

材料
  • ホタテ 6~8個
  • アスパラガス 2本
  • スパゲッティ 100g
  • バター 10g
  • オリーブオイル 小さじ1
  • めんつゆ 大さじ1
  • 牛乳 200ml
  • 粉チーズ 大さじ1
作り方
  1. アスパラガスは硬い部分を取り除き、5等分にする。塩少々入れてお湯を沸かしておく。
  2. フライパンにバターとオリーブオイルを入れて中火にかけホタテとアスパラガスに焼き色がつくまで焼く。
  3. 弱火にして麺つゆを加える
  4. 沸かしておいたお湯で表記時間の1分30秒早くスパゲッティを茹で上げる
  5. フライパンに牛乳を加えて中火にし、沸騰したらスパゲッティが茹で上がるまで火を止めておく
  6. 茹でたスパゲッティをフライパンに加え1分ほど加熱し、火を止めて粉チーズを加えてよく混ぜたら完成!

お好みでブラックペッパーを加えても美味しくいただけますよ。

生のアスパラガスがスーパーに売っていない場合は冷凍のものを使うと面倒な下処理が不要になるのでより簡単に調理できおすすめです。

調理時間30分!ホタテクリームシチュー

ルウを使わなくても簡単にできるクリームシチューはホタテを入れることでソースに魚介の旨みが溶け出し絶品です。

ぜひ温かいうちにお召し上がりくださいね。

材料
  • ホタテ 6~8個
  • ジャガイモ 1個
  • 玉ねぎ 1/2個
  • にんじん 1/2本
  • ブロッコリー 80g
  • 有塩バター 20g
  • 薄力粉 大さじ2
  • 水 200cc
  • 牛乳 200cc
  • 塩小さじ1/3
  • こしょう 少々
作り方
  1. ジャガイモは食べやすい大きさに切り水にさらしておく。玉ねぎは5mm幅に切る。にんじんは縦半分に切り、食べやすい大きさに切る。ブロッコリーは小房に切り分け、耐熱容器に少量の水と一緒に入れ600Wで30秒加熱しておく。水分は拭き取っておく。
  2. 鍋に半量のバター(10g)を入れ弱火で加熱しバターが溶けたらホタテを入れて薄く焼き色がつくまで炒めて取り出す。
  3. 残りのバター(10g)を入れて中火にし、ジャガイモ、玉ねぎ、にんじんを加えて炒め薄力粉を加えて粉気がなくなるまで炒める。
  4. 水を加えて煮たったら蓋をして7~8分弱火で煮る。
  5. 7~8分経ったら蓋を取り牛乳を加えてとろみがつくまで弱火で混ぜる。塩、こしょうで味を整える。
  6. 最後にホタテ、ブロッコリーを加えて混ぜ、1~2分煮て完成!

ルウなしだと自分の好みのとろみや味の調整が細かくできるメリットもあります。

また、レシピの小麦粉を米粉に変えれば小麦アレルギーに対応できるなど応用が効きます。

ルウを使って手軽に作るのも良いですが自分流の味を極めたい場合はぜひルウなしでも作ってみてくださいね。

スポンサーリンク

ふるさと納税のホタテの解凍方法とは?のまとめ

引用:楽天市場
  • 氷と塩を使うと冷凍される前の食感や美味しさに近づくためおすすめの解凍方法
  • 手間をかけずに解凍するなら冷蔵庫での解凍と流水での解凍がおすすめ
  • おすすめできない解凍方法は常温解凍と電子レンジ解凍
  • 訳あり返礼品は傷や不揃いなど、見た目が多少劣っていても味や品質は正規品と変わらず、通常より量が多く寄附金額が安い場合が多い
  • ふるさと納税の訳あり返礼品は見栄えが悪いことがあるため贈答品には向いていない
  • ホタテの甘味と爽やかな柑橘を合わせ果汁もギュッと絞り、飲めそうなほどジューシーなマリネは簡単にできるので副菜が1品足りない時などにおすすめ
  • ホタテの出汁がたっぷり入ったクリームパスタはクラムチャウダー好きなら、ハマること間違いなし
  • ルウを使わなくても簡単にできるクリームシチューはホタテを入れることでソースに魚介の旨みが溶け出し絶品

ふるさと納税のホタテの解凍は簡単にもできるので美味しい状態ですぐに食べられますよ。

しかしふるさと納税のホタテの解凍には旨味が流れ出るのを防ぐため、常温解凍や電子レンジ解凍は避けましょう。

ぜひふるさと納税のホタテを解凍して美味しいアレンジレシピで色々な食べ方を楽しんでくださいね♪

こちらのホタテはしっかりとした繊維の程よい噛み応えとたっぷりの甘味、旨みが口いっぱいに広がります。

お刺身はもちろん、バター焼きやフライなど加熱調理にもおすすめですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました