スポンサーリンク

スタバカードをプレゼントする場合の種類は?買い方や使い方も解説

本ページはプロモーションが含まれています。

ライフスタイル

スタバカードをプレゼントする時に種類が多くてこんなお悩みありませんか?

  • スタバカードは何種類ある?
  • スタバカードはどこで買える?
  • 種類ごとの違いは何?

同僚や上司へのお祝い、結婚式の引き出物、お祝いのお返しなどでスタバカードは場面を選ばず人気の商品です。

この記事でわかること
  • プレゼントに贈れる便利なスタバカードは3種類
    • スターバックスカード:ポイントが貯められるプリペイドカード
    • ビバレッジカード:ドリンク1杯無料になるカード
    • Starbucks eGift:QRコードで支払いできる機能
  • スターバックスカードが購入できるのは公式ショップやセブンイレブン

これを知っておくとプレゼントしたい相手や贈りたい方法に合わせて使い分けできて便利です♪

プレゼントにスタバカードを贈りたいと思っているなら、ぜひ参考にしてくださいね。

プレゼントにおすすめなのは、現金をチャージして使えるスタバカードです。

デザインが「金シャチ」で、人間関係を良好にして縁起がいいとされているのでプレゼントに最適ですよ♪

スポンサーリンク

スタバカードをプレゼントするなら3種類から選べる!

プレゼントとして贈れるスタバカードは3種類あります。

スタバカードは種類によって購入できる金額や買い方、使い方が異なります。用途によって使い分けると便利ですよ。

名前金額交換可能なもの販売場所
スターバックスカード最低チャージ額1000円なんでも可店舗、公式オンラインストア、セブンイレブン
ビバレッジカード700円ドリンク1杯店舗、公式オンラインストア
Starbucks eGift500円または700円ドリンク1杯公式オンラインストア、公式アプリ

もらって嬉しい、送って楽しいスタバカードは豊富なデザインや紙、デジタルなど形状も様々です。

プレゼントの渡し方は紙のカードを直接手渡しするのも良し、遠方の場合にはデジタルギフトで想いを伝えるのもスマートでしょう。

まずはプレゼントにおすすめのスタバカードの種類や特徴について紹介しますね。

スターバックスカード

スターバックスカードは店舗や公式オンラインストア、一部のセブンイレブンでも購入できる便利なプリペイドカードです。

誕生日や記念日のプレゼントとしてギフトにもよく利用されるスタバカードです。

豊富なデザインから選べるので、おしゃれで手軽なプレゼントとして人気がありますよ♪

公式オンラインストアでは、入金済みのオンラインストア限定のスターバックスガードが購入できます。

スターバックスカードは1000円から3万円まで金額をチャージできるのでキャッシュレスでスムーズに支払いを済ませられます。

もちろん繰り返し使うことが可能なので、頻繁にスタバへ行く場合におすすめです。

プレゼントで贈る場合は、あらかじめ金額をチャージして贈るか、チャージ済みのものを選びましょう。

チェック>>楽天でスターバックスカードを見てみる

>>公式ショップで見てみる【Amazon】

ビバレッジカード

ビバレッジカードはメッセージにドリンクを添えて贈るというコンセプトのドリンク引換券付きメッセージカードです。

有料カスタマイズを含む全てのドリンク1杯が引き換えの対象となります。

デザインが可愛いものが多く、どんなドリンクでも交換できるため使い勝手バッチリですね。

ドリンク1杯の引き換えなのでたまにしかスタバへ行かない場合におすすめですよ。

ビバレッジカードは有効期限が設定されているため、表示された期限内に使う必要があります。

チェック>>公式ショップでビバレッジカードを見てみる【Amazon】

Starbucks eGift

Starbucks eGiftはLINEなどSNSで贈れるデジタルチケットです。

発行されたオンラインのギフトカードには、スターバックスの店舗で引き換えできるドリンクチケットやフードチケットが付いています。

ドリンクチケットは500円または700円があり、プラス300円でフードチケットを追加できます。

SNSで手軽に贈れるため友人や家族への気軽なプレゼントとして好評です。

ビバレッジカードと同様に、ドリンク1杯の引き換えなのでたまにしかスタバへ行かない場合におすすめです。

またStarbucks eGiftも有効期限が設定されているため、表示された期限内に使う必要があります。

スポンサーリンク

スタバカードをプレゼントする場合の買い方紹介

スタバカードは種類によって買い方が異なるため、プレゼントする前に確認しましょう。

スタバカードは店舗や公式オンラインストア、公式アプリ、セブンイレブンで購入できます。

スタバカードをプレゼントする場合は種類ごとに買い方を確認してから購入しましょう。

プレゼントを直接手渡しするなら店舗で、郵送やSNSを使って贈る場合は公式オンラインストアや公式アプリがおすすめ。

手軽に贈りたい場合はセブンイレブンがおすすめです。

ここではそれぞれのスタバカードの買い方や注意点を解説します。

スターバックスカードの買い方

スターバックスカードは店舗や公式オンラインストア、セブンイレブンで購入できます。

カード料金は無料で1000円からチャージが可能なので、気軽に作れますよ。

カード料金無料(最低1000円のチャージが必要)
チャージ可能金額1000円から3万円まで1円単位でチャージ可能
オンラインは1550円、2550円で販売
購入できる場所店舗(ラッピング可)
公式オンラインストア(ギフトラッピング対応)
一部のセブンイレブン

スターバックスカードは購入できる場所が多いので便利ですよ。

では、スターバックスカードの購入場所ごとの買い方について詳しく紹介しますね。

店舗

店舗での購入は見本からデザインを選んで購入を伝えるだけで簡単にできます。

直接デザインを見て選びたい場合は店舗での購入がおすすめですよ。

購入方法
  • step1
    店内にある見本から好きなカードのデザインを選ぶ
  • step2
    レジで選んだカードをくださいと伝える
  • step3
    ラッピングを希望する場合はその旨も伝える

プレゼント用のラッピングもその場で頼めるのが嬉しいポイントです。

ただし店舗においてあるスタバカードのデザインは限りがあるため注意が必要です。

公式オンラインストア

公式オンラインストアの場合、スタバカード単品での購入はできません。

他の商品と一緒に買う必要があるため注意しましょう。

また公式オンラインストアで購入する場合は、スターバックスアカウントに事前に登録しておきましょう。

購入方法
  • step1
    公式オンラインストアにアクセスし好きな商品を選ぶ(スタバカード以外)
  • step2
    カートに入れ、購入の手続きへをタップ
  • step3
    スタバカードも一緒に購入するをタップし、デザインと数量を選択する
  • step4
    お届け先の情報を入力する
  • step5
    支払い方法を選択し、注文を確定する

公式オンラインストアでの購入合計金額が5000円未満は送料が200円、5000円以上なら無料です。

発送日は注文から5日以内で、時間帯指定が可能なので予定に合わせられますよ。

またカードのデザインも5~6枚ほど、オンラインストア限定のものもあるので、お気に入りを見つけてくださいね。

一部のセブンイレブン

セブンイレブンの一部店舗でもスターバックスカードが購入できます。

セブンイレブンのスターバックスカードはシンプルなパッケージが多く、メッセージを書いてプレゼントするのに最適です。

購入方法
  • step1
    店内に陳列されているスタバカードを手に取りレジに持っていく

  • step2
    レジで入金額を伝える
  • step3
    入金金額を支払う

セブンイレブンではよく期間限定のスタバ関連商品の販売も行われているためチェックしましょう。

スターバックスカードを取り扱っているセブンイレブンは下記の通りです。

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 千葉県
  • 埼玉県
  • 愛知県
  • 岐阜県
  • 和歌山県
  • 三重県
  • 大阪府
  • 奈良県

一部取り扱いのない店舗もあるため、確実に購入したい場合は店舗へ電話で確認しておくと安心です。

ビバレッジカードの買い方

ビバレッジカードは店舗と公式オンラインストアから購入できます。

公式オンラインストアでの購入の場合は他のグッズと一緒に購入する必要があるため注意が必要です。

価格700円
購入できる店舗店舗
公式オンラインストア

店舗ではレジ横にサンプルのビバレッジカードが展開されているため、実物を見て買いたい場合は店舗での購入がおすすめです。

ではビバレッジカードの購入場所ごとの買い方について詳しく解説しますね。

店舗

ビバレッジカードの購入はスターバックスカードと同様にレジで購入の旨を伝えるだけなので簡単です。

混雑しない時間帯に行き、ゆっくり選ぶようにすると良いでしょう。

購入方法
  • step1
    レジでビバレッジカードが欲しいと伝える

  • step2
    ギフトやプレゼント用と伝えると無料でペーパーバッグ(紙袋)がもらえる

店舗ごとに在庫状況が異なるため、他の店舗で売り切れていても別店舗で買える可能性があります。

実物を見て購入したい場合は店舗で購入しましょう。

公式オンラインストア

公式オンラインストアでもビバレッジカードを購入できます。

スターバックスカードの購入時と同様にビバレッジカードを公式オンラインストアで購入する場合はスターバックスアカウントに登録しておきましょう。

購入方法
  • step1
    公式オンラインストアにアクセスし好きな商品を選ぶ(スタバカード以外)
  • step2
    カートに入れ、購入の手続きへをタップ
  • step3
    スタバカードも一緒に購入するをタップし、デザインと数量を選択する
  • step4
    お届け先の情報を入力する
  • step5
    支払い方法を選択し、注文を確定する

注文画面で「ペーパーバッグを利用する」に印をつけると店舗での購入と同様に、取手付きの紙袋を同封してもらえますよ。

公式オンラインストアでの購入は合計金額が5000円未満の場合、送料200円がかかるため注意しましょう。

チェック>>Amazonでおすすめの「ビバレッジカード」を見てみる

Starbucks eGiftの買い方

Starbucks eGiftは公式オンラインストアと公式アプリから購入ができます。

ドリンクチケットの金額は1枚500円、700円の2種類です。

種類と価格ドリンクチケット:500円、700円
フードチケット:プラス300円
購入できる店舗公式オンラインストア
公式アプリ

Starbucks eGiftは複数枚まとめての購入、送信もできます。

フードチケットはドリンクチケットに追加300円でつけられます。

公式オンラインストア

公式オンラインストアでの購入は登録済みのスターバックスカードやクレジットカード、Apple Pay、LinePay、キャリア決済が可能です。

贈る方法はLINEやメール、Facebook、X(Twitter)、Instagramから選べます。

購入方法
  • step1
    公式オンラインストアにアクセスし「eGift」をタップ
  • step2
    贈りたいeGiftを選ぶ
  • step3
    好みのデザインを選択し、メッセージを入力、「次へ」をタップ

  • step4
    ドリンクチケットの金額、枚数を確認
  • step5
    決済方法を選択

  • step6
    自分のメールアドレスを入力し、「利用規約に同意の上、決済する」をタップ
  • step7
    贈る方法と贈る相手を選んでeGiftを送信

ドリンクチケットの金額、枚数を確認するページでフードチケットのチェックを選択すると、フードチケットも追加で贈れますよ。

決済方法が豊富かつLINEなどSNSで受け取れるため、贈りやすさ、受け取りやすさの両方を兼ね備えていますよ。

公式アプリ

公式アプリでも公式オンラインと同様の方法で購入が可能です。

決済方法や贈る方法も公式オンラインストアと同様です。

Starbucks eGiftはスマホひとつで手軽に購入でき、メッセージも付けられるためちょっとしたお礼がしたい、お店で選ぶ時間がない場合に活用すると良いでしょう。

公式オンラインストアか公式アプリか、自分の使いやすい方を選んで購入しましょう。

スポンサーリンク

スタバカードをプレゼントするなら使い方をおさらい!

スタバカードをプレゼントした場合の使い方はカードの種類によって異なります。

まずはどの種類のスタバカードをプレゼントするか確認しましょう。

金額の上限もそれぞれ異なるので貰ったスタバカードの表示をよく確認してから商品を注文すると良いでしょう

ここではスタバカードの種類ごとに使い方について解説します。

スタバカードの使い方を知っておきたい場合は参考にしてくださいね。

スターバックスカードの使い方

スターバックスカードは一般的なポイントカードの使い方と同じです。

商品を購入し、購入金額を残高から差し引いてもらいます。

残金が不足している場合は、現金を追加して支払えます。

使い方
  • step1
    レジで商品を注文する
  • step2
    支払い方法をスターバックスカードと伝える
  • step3
    スターバックスカードを提示して会計終了

ポイントの付与はスターバックスカードで利用した金額分のみしかされないので、ポイントを多く得たい場合はなるべくカードを利用する方が良いでしょう。

スターバックスカードはシンプルな使い方なので、わかりやすいですね!

ビバレッジカードの使い方

ビバレッジカードの使い方はドリンク1杯に対してカードを提示するだけです。

ビバレッジカード1枚で店内飲食671円、テイクアウト658円までのドリンクが購入できます。

使い方
  • step1
    レジでドリンク1杯を注文する

  • step2
    支払い方法をビバレッジカードと伝え、提示する

ビバレッジカードはお釣りが出ないため、上限の金額目一杯まで使うようにしましょう。

上限を超えた価格のドリンクを注文する場合は、不足分の差額を支払えばOKです。

Starbucks eGiftの使い方

Starbucks eGiftは贈られてたURLをタップしQRコードで決済します。

そのため贈られたStarbucks eGiftを店頭で使う場合は、会計時にQRコードがさっと出せるとスムーズです。

使い方
  • step1
    贈られたURLをタップしQRコードを表示しておく

  • step2
    レジでドリンクまたはフードを注文する
  • step3
    決済方法をStarbucks eGiftと伝え、QRコードを提示して決済完了

ビバレッジカードと同様にStarbucks eGiftもお釣りは出ないため、上限金額目一杯まで使うと良いでしょう。

不足分についてもビバレッジカードと同様に差額を支払えばOKです。

スタバカードをプレゼントする場合の種類は?のまとめ

引用:楽天市場
  • プレゼントとして贈れるスタバカードはスターバックスカード、ビバレッジカード、Starbucks eGiftの3種類ある
  • スターバックスカードは店舗や公式オンラインストア、一部のセブンイレブンでも購入できる便利なプリペイドカード
  • ビバレッジカードは店舗と公式オンラインストアで購入でき、メッセージにドリンクを添えて贈るというコンセプトのドリンク引換券付きメッセージカード
  • Starbucks eGiftは公式オンラインストアと公式アプリで購入でき、LINEなどSNSで贈れるデジタルチケット
  • スターバックスカードは一般的なポイントカードの使い方と同じようにレジで提示するだけ
  • ビバレッジカードの使い方はドリンク1杯に対してカードを提示するだけ
  • Starbucks eGiftは贈られてたURLをタップしQRコードで決済する

スタバカードは価格もドリンク1杯分からあるため手軽なプレゼントとしておすすめです。

しかしスタバカードをプレゼントすると決めても種類の多さに迷ってしまいますよね。

スタバカードは種類が豊富にありますが、贈る相手が受け取りやすい形でプレゼントを選ぶと良いでしょう。

1種類のスタバカードに対して買い方も豊富にあるため、購入しやすくプレゼントにぴったりですよ!

スターバックスではビバレッジカード以外のスタバカードにメッセージカードが付いていないため各自で準備する必要があります。

こちらのメッセージカードと一緒にスタバカードを贈って、気軽に気持ちを伝えましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました