スポンサーリンク

ワンオペ育児の勘違いに注意?専業主婦なら当たり前?疲れた時のおすすめの解消法

本ページはプロモーションが含まれています。

育児 悩む女性 子育て

当たり前のように使われている「ワンオペ育児」ですが、意味を勘違いしていないか注意が必要です。

ワンオペ育児を勘違いしたまま発言して、マウントを取ってうざいと思われないか心配ですよね。

どこからがワンオペ育児なのか以下の点がすべて当てはまるかチェックしてみてください。

  • 夫が早朝から夜遅くまで働いている
  • 子どもの送迎をいつもしている
  • 1人で出かけることがない
  • 子育てで実家の協力が難しい

また、専業主婦にとってはワンオペ育児は当たり前ではないですが、ママによって考え方はそれぞれ違うので注意が必要です。

上記のチェックリストについても本文で詳しく説明していきますね。

育児に疲れた時のおすすめの解消法も紹介していますので最後までぜひ読んでくださいね。

ワンオペ育児に役立つ「おもちゃのサブスク」

ChaChaCha(チャチャチャ)なら子どもの発育に合わせた知育玩具を2カ月に1回定期でお届けします♪

子どもの発育に合わせたおもちゃが6~7点届きますよ!
スポンサーリンク

ワンオペ育児を勘違いしていない?チェックしてみよう

ワンオペ育児に疲れる 女性

「ワンオペ」というワードが世間で知られるようになってから、子育てを1人で行っている状態を「ワンオペ育児」と呼ぶようになりました。

もともと「ワンオペ」とは「ワンオペレーション」の略で、飲食店などで深夜の時間帯に1人ですべての仕事をこなす状況を指していました。

勘違いしないためにも、どこからがワンオペ育児って呼ぶのか知っておきたい!

夫が単身赴任であったり、シングルで子育てをしている場合は1人で育児をしないといけないのでワンオペ育児になります。

しかし、夫が自宅にいても育児に協力しなくて不満を持った場合はワンオペ育児の状態になってしまうでしょう。

私は夫の勤務時間が長い理由もあって、ご飯の準備やお風呂など数えきれない育児をほぼ1人で行っています。

ふと、「私ってワンオペ育児なのかな?」と気になりました。

ワンオペ育児を勘違いしないように、どこからがワンオペ育児なのか?調べてみました。

  • 夫が早朝から夜遅くまで働いている
  • 子どもの送迎をいつもしている
  • 1人で出かけることがない
  • 子育てで実家の協力が難しい

大きく4つに分けてみました。あなたもあてはまらないかチェックしてみて下さいね。

夫が早朝から夜遅くまで働いている

夫が早朝から夜遅くまで働いている場合、ワンオペ育児と呼べるでしょう。

子どもが起きる前に夫が仕事に行き、子どもが寝た後に夫が帰ってくるのが当たり前の場合は子どもの世話はすべて妻であるママがしないといけませんよね。

ママも働いていて共働きであれば更に負担は大きくなってしまいます。

子どもの送迎をいつもしている

当たり前に毎日子どもの送迎をしている場合もワンオペ育児と呼べるでしょう。

子どもの送り迎えは無条件でママの仕事になっていませんか?

保育園や習い事の送迎をいつもあなたがしている場合、かなり負担を感じているはずです。

1人で出かけることがない

子どもの育児が理由で1人で出かけることがない場合もワンオペ育児です。

ママにも1人の時間は大切です。「1人の時間がないかも?」と思うことはないですか?

  • 友達とランチに行けない
  • 美容院へ行けない
  • 1人で買い物ができない

子どもがいると、1人で出かけることがほとんどなくなります。

1人で出かけたくても出かけられない状況が長く続くと、ストレスを感じてしまいますよね。

子育てで実家の協力が難しい

近くに両親など頼れる人がいない場合、ワンオペ育児になることがあります。

両親が近くにいなくても夫に頼ればいのですが、家事や育児に協力してくれない夫だと結果的にワンオペ育児になっていることもあります。

私もあてはまるものはあったものの、育児全部を1人で行っているわけではないのでワンオペ育児とは呼べないようです。

それでも、私ばっかり育児をしていてつらいよ!

ワンオペ育児の境界線ははっきり分かりませんし、ママの負担が大きい家庭がほとんどです。

1人で育児をすることが多くて話を聞いてもらいたいのはとても分かります。

しかし「ワンオペ育児」というワードを使って話すと、ワンオペ育児の境界線がみんな違うため相手に勘違いされやすいのでおすすめしません。

話を聞いてもらうときは、言葉を選びながら話してみましょう。

\ママ・パパ必見!!毎月「サンプルボックス」が当たるキャンペーン開催/

>>楽天ママ割って?お得な活用術をCHECK!!

ワンオペ育児は専業主婦なら当たり前?共働きは大変?

落ち込む女性

「ワンオペ育児」のワードを使って発信している場合、相手が勘違いして「うざい」と思われることもあります。

ワンオペ育児は専業主婦なら当たり前なのか、共働きは大変なのかそれぞれの観点で見ていきましょう。

ワンオペ育児は専業主婦なら当たり前なのか?

SNSを見てみると、「専業主婦ならワンオペ育児は当たり前」という意見をよく目にします。

なぜ「うざい」と思われてしまうのか?以下のような意見が見つかりました。

  • ワンオペ育児で大変アピールがうざい
  • そのくらい共働きママでもやっている

働きながらワンオペ育児をしているママも多いので、ダイレクトに「ワンオペ育児だから大変!」と友達に話したり、SNSに発信するのは要注意です。

ワンオペ育児の考え方はそれぞれ違うので、甘えやマウントと受け取られることが多いようです。

私も愚痴を聞いてもらってストレス解消をするのですが、言い方には注意するようにしています。

子どものお世話をほぼ1人でしてるからきついんだよね。

あなたはどうやってストレス解消してる?

このように相談する感じで、ほぼワンオペ育児をしていてつらいことを打ち明けたりしています。

共働き、専業主婦どちらにとっても育児は大変なことですよね。

だからこそ「私だけ頑張っている!」と勘違いさせるような発言は避けたほうがよいでしょう。

言葉を少し変えるだけで勘違いも防げるので、相手の気持ちになって言葉選びをすることもおすすめですよ。

共働きでワンオペ育児をしているママの苦悩とは?

子どもがいる家庭でも共働きの夫婦が多くなってきていますが、ほとんどの家事を妻であるママが頑張っているのが現状です。

ふとした瞬間に「もう無理」と限界を感じる人も多いです。

その限界は心身ともに疲れてしまっている証拠です。

私も10年ほどフルタイムでワンオペ育児をしていたのですが、終わりのない家事と、思ったとおりに行動してくれない子どものお世話で毎日バタバタ!

特に平日は帰宅したら寝るまで立って家事育児をしていたのでグッタリしていました。

疲れたときは割り切って夜ご飯をお惣菜に頼ったり、家事の手抜きをしながら過ごすのもおすすめですよ。

「食べチョク簡単おかず便」は手間はかけられないけれどおいしくご飯を楽しみたい方、時短な魚おかずの定期便です。

“湯煎するだけ””解凍するだけ”など下ごしらえ不要な魚のおかずで魚不足も解消できますよ♪

ワンオペ育児について夫の気持ちはどうなの?

引用:楽天市場

ワンオペ育児をアピールするママに対して夫の気持ちは、どうなんでしょうか?

調べてみると大きく3つのタイプに分かれていることがわかったので順番に解説していきますね。

俺はやっていると主張するパパ

まず1つ目の夫の気持ちとして「俺はやっている」と主張するパパです。

毎日ごみ捨てをしたり、子供とお風呂に入ったりしてるんだけど。

毎日のごみ捨てやお風呂の他にも、料理は夫が担当しているという家庭もあるはず。

夫の気持ちとしては、やれることはやっているのに、まるで育児を何もやっていないように思われて嫌だと思う意見もあるようです。

罪悪感を抱くパパ

2つ目の夫の気持ちとして罪悪感を抱いているパパもいるようです。

育児に協力的な気持ちがあるものの、突然大事な会議や仕事が入り精神的に余裕がなくなってしまうパパ。

また、育児は自分よりも妻がした方がスムーズにいくので結局任せっきりになってしまうパパ。

奥さんにワンオペ育児をさせていることに罪悪感を抱きつつも、参加できないことにモヤモヤしているという意見もあるようです。

妻に感謝をするパパ

3つ目の夫の気持ちとして妻に感謝をしているパパもいるようです。

初めてワンオペ育児をやって、こんなに大変なんだと気づき妻に感謝です。

育児をしていたつもりで、今までは「手伝っていた」ことに気づいたという意見もありました。

自分がワンオペ育児をやって初めて奥さんの大変さに気くこともありますね♪

ワンオペ育児に疲れた時のおすすめの解消法4選!

ストレス解消

ワンオペ育児かも?と不満に思って悩んでいると疲れたりしませんか?

ワンオペ育児だと勘違いして悩んでいたら余計に疲れるので、考えこむ前にストレスを解消するのが1番です!

おすすめのストレス解消法を4つ紹介しますね♪

  • 育児に少し疲れたことを夫に打ち明けてみる
  • 一時保育やファミリーサポートを利用してみる
  • 気軽に子育ての悩みを話せる友達を作る
  • 育児や家事に完璧を目指さない

おすすめ4選をこれから詳しく紹介していきますね。

育児に少し疲れたことを夫に打ち明けてみる

1人で子育てをして不満に思わないために、できるなら夫の協力を得るのが1番です!

ただ黙って気付いてもらえるのを待っていたら、怒っていると勘違いされてけんかになることもありませんか?我が家は昔よくありました。

おすすめは夫に、「子どもと遊んでくれたら嬉しいな」「お迎えに行ってくれたら助かるな」など、何をしてほしいかを具体的に伝えてみましょう。

子どもの世話にあまり慣れていない夫は失敗することもあります。しかし、大目に見るのもとても大事ですよ。

夫がしてくれたときには「ありがとう」の言葉も忘れないようにしましょうね。

家事や育児が楽になるサービスを利用!おすすめ3選

子どもを実家に預けられない場合、家事・育児が楽になるサービスを利用するといいですよ。

具体的な方法としては以下の3つです。

  • 一時保育
  • ファミリーサポートセンター
  • おもちゃのサブスク

それぞれどんなサービスなのか説明していきますね。あなたに合ったものを利用してみて下さい。

一時保育

特に子どもを実家に預けられない場合一時保育があるととても助かります。

あらかじめ家の近所で、一時保育が利用できる保育所をリサーチしておきましょう。

ファミリーサポートセンター

ファミリーサポートセンターは市町村ごとに設けられている援助組織です。

子育てを援助したい会員と援助してもらいたい会員をつないでくれます。

ファミリーサポートに登録しておくと、子どもを預かってもらいたい時にとても助かりますよ。

おもちゃのサブスク

育児を楽にするサービスとして定期的におもちゃが届く「おもちゃのサブスク」もおすすめですよ。

ママも四六時中子どもの相手はできないですよね。1人で考え事をしたい、家事をしなくてはいけない時間帯もあると思います。

ChaChaCha(チャチャチャ)なら、どんなおもちゃを子どもに選んだらいいかわからない悩みを解決できます。

子供が1人でも夢中で遊んでくれるから育児の軽減にもなります♪

気軽に子育ての悩みを話せる友達を作る

気軽に子育ての悩みを話せる友達を作るのもおすすめです。

近くに同じように子育てをしている仲間がいたら、心強いものです。

公園で遊んでいる子どものママに話しかけてみたり、育児サークルに参加したりして、交友範囲を広げてみましょう。

ワンオペ育児の悩みを話した時「分かる!うちも同じだよ!」と共感してくれて気持ちがすっきりしました。

また勘違いで発言してしまったときも、間違っていることを優しく教えてくれるような友達を作ると気付きも多くなるのでおすすめします。

育児や家事に完璧を目指さない

あなたは真面目で几帳面な性格ですか?子育ても完璧にやろうとしていませんか?

育児に完璧を求めると、あなたも子どもも辛くなります。

子どもの近くにいるママが完璧を求めていつもピリピリしていると、子どもも不安定になってしまうおそれがあります。

少し手抜きをしてもママがいつも笑顔でいることが、子どもにとってよい環境ですよ♪

子ども連れでもサービスが充実している宿で息抜きしてみませんか?

>>子ども連れにやさしい「ウェルカムベビーのお宿」を楽天トラベルから見てみる

ワンオペ育児の勘違いに注意!まとめ

まとめ
  • 「ワンオペ」というワードが世間で知られるようになってから、子育てを1人で行っている状態を「ワンオペ育児」と呼ぶようになった
  • ワンオペ育児を勘違いして発信している場合、「うざい」と思われることもある
  • 子どもがいる家庭でも共働きの夫婦が多くなってきているが、ほとんどの家事を妻であるママが頑張っているのが現状
  • ワンオペ育児かも?と考え過ぎたり、勘違いしていると指摘されて疲れる前に、ストレスを解消するのが1番おすすめ
  • 1人で子育てをして不満に思う前にできるなら夫の協力を得るのが1番よい
  • 育児に完璧を求めると家族全員が辛くなるので、少し手抜きをしながらママが笑顔でいることが子どもにとってよい環境になる

ワンオペ育児だ!とそのまま発言すると「マウントをとっている」「考えが甘い」などと勘違いされやすいので、あまりおすすめできません。

育児に疲れることは誰でもあります。そんな時は色々考えこまずに、あなたなりのストレス解消法を見つけて楽しく過ごしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました